レシピ

麻布十番 朝シャン倶楽部で使用しているドレッシングの作り方

朝シャンドレッシング作り方

こんにちはナカイです。

 

今回は「麻布十番朝シャン倶楽部」で使用しているドレッシングのレシピをご紹介します。

 

とても簡単で5分もかからずに作ることが出来るので、覚えておくと便利なドレッシングです。

 

試食会をした時にも、20代の女の子に大変も評判が良かったので女性がターゲットの飲食店の方は参考にしてみて下さい。

 

朝シャンドレッシングレシピ

朝シャンドレッシングレシピ

ここでは「朝シャンドレッシング」の材料と作り方について解説していきます。

分量は以下になります。

 

  • ゲランドの塩  5g
  • グラニュー糖  30g
  • 玉ねぎ     75g
  • 有機リンゴ酢  70g
  • ピュアオイル  150g

 

朝シャンドレッシングの作り方

作り方はとても簡単です。

全ての材料をプラスチックカップに入れてハンドブレンダーで撹拌するだけです。

 

材料を切る所から始めても5分もかかりません

ハンドブレンダーを持ってないという方は、ミキサーを使ってもOKです。

 

ハンドブレンダーもミキサーも無いという方は、ボールとホイッパーで全ての材料を混ぜて下さい。

この時に玉ねぎは擦り下ろして混ぜて下さい。

 

麻布十番朝シャン倶楽部で使用している食材

先程ご紹介したレシピで美味しいドレッシングが作れます。

もしも、作ってみてなんか味が違うと感じる事もあります。

 

同じレシピなのに何故味が変わってしまうのか?

それは使用する食材が違うからです。

 

特に塩、オリーブオイル、リンゴ酢はスーパーでも多くの種類が売っています。

どれを選べば良いのかわかりません。

 

そんなあなたの為にここでは麻布十番朝シャン倶楽部のドレッシングで使用している食材をご紹介します。

参考にして作ってみてください。

  • 有機リンゴ酢
  • オリーブオイル

 

有機リンゴ酢

created by Rinker
内堀醸造
¥872 (2020/07/08 02:10:39時点 Amazon調べ-詳細)

朝シャンドレッシングで使っているりんご酢は、内堀醸造の有機純りんご酢です。

 

内堀醸造の有機純りんご酢の特徴は、混じり気のない豊かな香りと穏やかな酸味です。

 

なぜなら、有機りんごの果汁を発酵させて作ったアップルワインから酢酸発酵させて作られたりんご酢だからです。

 

水やソーダで割っても美味しく飲めますし、甘酢漬けなどににも相性が良いリンゴ酢です。

 

 

オリーブオイル

朝シャンドレッシングで使っているオリーブオイルはトッレ・デル・ソーレのピュアオリーブオイルです。

トッレ・デル・ソーレのピュアオリーブオイルの特徴は完熟の果肉をできるだけ早く、コールドプレスして絞る事です。

 

コールドプレスというのは石臼を使った圧搾方法です。

コールドプレスに圧搾するメリットは摩擦熱を極力抑えることができるので、フレッシュな果汁100%のオリーブオイルを絞れることです。

 

その他のこだわりの食材についてはこちら

☞「麻布十番朝シャン倶楽部のメニューはこちら」

 

朝シャンドレッシングのまとめ

まとめ

いかがでしたでしぃうか?

「麻布十番朝シャン倶楽部」で使用しているドレッシングについてご紹介しました。

 

シンプルなドレッシングなので、どんな食材にも合わせ易いです。

また、スパイスやその他の調味料を加えることでバリエーションも増やす事が出来ます。

 

何より特殊なな材料を使用していないので、スーパーで揃えられる食材ばかりです。

市販のドレッシングも美味しいですが、手作りのドレッシングで美味しく安全に健康になりましょう。

 

\ 美味しい朝食を食べよう!/

朝シャン倶楽部の記事一覧

 

 

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-レシピ

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5