リゾートバイト 仕事 転職・退職

リゾートバイトの個室タイプの寮の全てを暴露します

海の橋

「リゾートバイトの個室ってどんな感じなの?」

 

そんな疑問にお答えします。

 

2019年11月から入室している実際の個室についてご紹介します。

 

ここでは以下の10つの事について書いています。

  • リゾートバイトの寮のタイプ
  • 個室の広さ
  • 共同のキッチン
  • 共同のシャワー
  • 共同のトイレ
  • リゾートバイトのWiFi環境
  • 寮の周辺環境は?
  • リゾートバイトの寮は男女一緒?
  • リゾートバイトの寮の規則は?
  • リゾートバイトの寮は無料?

順番にご紹介します。

 

こちらを最後まで読んでいただければ、リゾートバイトの個室寮ってこんな感じなんだという事がわかります。

 

リゾートバイトの寮のタイプ

リゾートバイトの寮のタイプ

リゾートバイトの寮のタイプは派遣先によって異なります。

 

今回、僕が住む事になった寮はトイレとシャワーが共同の個室タイプの寮でした。

 

寮自体は工務店の2階にあり、階段を登って寮の玄関に向かいます。

玄関を入ると正面に廊下がまっすぐ伸びており、左側に共同で使うキッチンとシャワー、トイレがあります。

 

正面の廊下に僕の住む部屋と、突き当たりに同居人が住む部屋があります。

築30年くらいは立っているであろう建物です。

 

個室の広さ

個室の広さ

個室の広さは和室の6畳です。

 

部屋に元々置いてあるものは以下の3つです。

  • 机とテレビ(ソニーのブラビア)
  • 小さいちゃぶ台
  • 洗濯物干し

 

押入れの中には旅館で使っているものと同じ布団と暖房器具が入っています。

 

窓には面していないので虫が入って来る事はないですが、朝起きてからの天気の確認も襖(ふすま)を開けないとできません。

 

共同のキッチン

共同のキッチン

キッチンは共同で使うキッチンです。

 

ガスコンロは2口あり、湯沸かし器からお湯を使う事ができます。

 

それとは別に蛇口が一つあります。

キッチンにあるものは以下です。

  • 電気ポット
  • 炊飯器
  • 小さい冷蔵庫
  • フライパン
  • 前の人が残して行った調味料類
  • 包丁
  • キッチンバサミ
  • まな板
  • ゴムベラ

本当に最低限のものしかありません。

 

焼いたり炒めたりするくらいの道具しかありません。

元料理人の僕としては少し寂しい感じです。

 

共同のシャワー

共同のシャワー

浴室はまさかのシャワーのみ。思わず「ここはスペインかっ!!」突っ込んでしまいました。

絶対に湯船に浸かりたいという人は、勤務を始める前に必ず確認してくださいね!シャワー自体は水圧の問題もなくしっかりとお湯が出るので問題ないです。

ちなみに休みの日限定で、派遣先の温泉に無料で入ることもできるので最高です!!

 

共同のトイレ

共同のトイレ

トイレは洋式のトイレです。

 

部屋が和室だったので、もしかしたら和式のトイレの可能性もありましたが、洋式でした。

 

便座も温かくなるタイプで、ウォシュレットもついているので普段の住んでいる家より良いトイレです。

 

リゾートバイトのWiFi環境

リゾートバイトのWiFi環境

WiFiは設備されていました。というよりも、僕がWiFi環境のあるリゾバで探したというのもあります。

 

WiFi環境があると言っても正面に廊下のところにポケットWiFiを置いてあるという感じです。

 

僕はパソコンとiPhoneを繋げてガンガンWiFiを使っています。

 

これでAmazonプライムの動画もYouTubeU-NEXTなどもサクサク見る事ができるので、暇つぶしは完璧です。

 

>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

それでも十分に使えるので十分です。

 

寮の周辺環境は?

今回の僕のリゾートバイトの寮の周辺環境はかなり厳しいです。

 

というのも、周辺にコンビニがないのです。

 

日本の3大コンビニのセブンイレブン・ファミリーマート・ローゾンが1つもないのです。

日本にまだこんな地域があるなんて思っても見ませんでした。

各コンビニの方ビジネスチャンスかもしれませんよ!連絡をいただければ場所をお教えいたします。

 

コンビニはないのですが、個人商店のコンビニのようなお店が1軒あるだけです。

 

クレジットカードが使えるので非常に助かっています。

寮の周りで買い物が出来るのはここくらいしかありません。

リゾートバイトの寮の周辺環境は働く前にしっかり確認した方が良いです。

 

リゾートバイトの寮は男女一緒?

男女は別々です。

 

僕が現在働いているところには、リゾートバイトの派遣の人が全部で4人います。(男:2名、女:2名)

 

ですが、寮は男女で別々の建物です。

女子寮がどこにあるかもわかりません。

 

基本的にはどこの施設でも男女の寮は別々の建物らしいです。

ですので、女性の方でも安心してリゾートバイトに行く事ができます。

 

リゾートバイトの寮の規則は?

特に規則については言及されていません

 

異性の入室や従業員以外の入退出。門限や外泊など特に何も言われていません。

 

ただ、寒い土地なので、暖房器具を使うときは火事には気をつけて下さい!と言われたくらいです。

 

リゾートバイトの規則は実際に行って見てからでないとわからない部分が多いです。

こればかりはリゾートバイト派遣会社の人に尋ねても、答えてもらえないかもしれません。

 

リゾートバイトの寮は無料?

僕が今住んでいる寮は家賃、水道代、光熱費は無料となっています。

 

リゾートバイトの派遣会社の求人表に家賃の有無は記載されているので、そこを確認すれば、家賃が必要な場所なのか、無料の場所なのかは確認できます。

 

それでも不安な場合は、電話面接などの時に確認して置いた方が良いです。

 

リゾートバイトの個室タイプの寮の全てを暴露しますのまとめ

リゾートバイトの個室タイプの寮の全てを暴露しますのまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

リゾートバイトの個室タイプの寮の全てを暴露しました。

 

個室だからと言っても、イレやキッチンが共同だったりするのであらかじめ確認が必要です。

 

特に田舎に行く場合は周辺環境とWiFi環境はしっかりと確認して置いてください。

 

この2つがあればとりあえずなんとかなります。

WiFiがあれば動画や本を読むこともできますし、コンビニがあればお酒や食料に困ることはありません。

 

リゾートバイトで働く前に、今回解説した10項目の詳細を確認しておけば寮で困ることはないです。

 

ですので、最後に10個の項目を確認しておきましょう。

  • リゾートバイトの寮のタイプ
  • 個室の広さ
  • 共同のキッチン
  • 共同のシャワー
  • 共同のトイレ
  • リゾートバイトのWiFi環境
  • 寮の周辺環境は?
  • リゾートバイトの寮は男女一緒?
  • リゾートバイトの寮の規則は?
  • リゾートバイトの寮は無料?

 

これで楽しいリゾートバイトを始めてみませんか?

 

オススメのリゾートバイトは以下の4つです。

リゾートバイトの記事一覧

 

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-リゾートバイト, 仕事, 転職・退職

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5