旅行 転職・退職

【貯金するおすすめの方法】料理人がワーキングホリデーの費用を最短で100万円貯める

料理人ワーキングホリデー

「ワーキングホリデーの為に効率よく貯金する方法ってあるの?」

「出来る限り早く100万円貯める方法は?」

 

そんな悩みを解決します。

 

この記事は2009年から1年間フランスでワーキングホリデーを経験したナカイが書いています。

 

こちらの記事を最後までお読みいただければ、料理人としてフランスにワーキングホリデーに行く為の貯金する方法がわかります。

 

なかなか貯金できないという方には参考になります。

 

本記事の内容

  • なぜ100万円なのか?
  • 料理人が100万円を最短で貯金する方法
  • 1ヶ月の貯金出来る金額を比較
  • 料理人がワーキングホリデーの為に最短で100万円貯金するおすすめの方法のまとめ

 

順番に解説します。

 

なぜ100万円なのか?

なぜ100万円なのか?

本当に100万円必要なのか?

 

結論から言うと必要です。

理由はこちら。

 

生活をする為に初期費用が必要だからです。

 

海外に限らず新しい場所で住み始めるには住居や生活環境を整えなければなりません。

 

その為の最低限の費用が必要になります。

 

  • 家賃・初期費用
  • ネット環境
  • スマホ代
  • 給料日までの生活費

 

以上のような費用はフランスのワーキングホリデーに限らず、新しい場所で暮らし始めるには必要になります。

 

日本では誰かに助けてもらうと言うことも可能ですが、フランスとなるとそれも難しくなります。

 

慣れない言葉で説明したり、交渉したりするのはとても大変です。

ですので資金に余裕があると、心にもゆとりが出来るのでストレスが軽減できます。

 

実際にフランスにワーキングホリデーで来た人たちと話をしてみると、100万円の貯金が最低ラインでした。

 

中には80万円の貯金で来たと言う人もいましたが、かなり生活が大変そうでした。

 

最低でも100万円、できれば150万円くらいまで貯金してから行くとワーキングホリデー生活を楽しく始める事ができます。

 

 

料理人が100万円を最短で貯金する方法

料理人が100万円を最短で貯金する方法

ここでは料理人が最短で100万円を貯金する方法について解説します。

 

料理人が最短で100万円を貯金する方法はこちらです。

 

料理を辞める。

 

料理の勉強の為にフランスにワーキングホリデーに行くのに何言ってんの?

そう思わずお読みください。

 

詳しく解説します。

 

料理を辞めると言っても完全に辞めるわけではありません。

働く目的を「美味しい料理を作る」から「貯金する」に一時的に変更する事です。

 

なぜなら、料理人として飲食店に勤務していては貯金ができません。

長時間労働で安い給料で働いている以上、収入が増える事はありません。

 

ですので、貯金の為に一時的に飲食店での勤務を辞めて別の仕事をして稼ぐのが100万円を貯金する為の近道です。

 

飲食店を辞めてどんな仕事をすれば100万円を貯金するまで最短距離でしょうか?

その方法については次のトピックで解説します。

 

料理人が最短で100万円貯金する為の仕事

料理人が最短で100万円貯金する為の仕事

ここでは料理人が最短で100万円を貯金する為の仕事は何をすれば良いかを解説します。

 

料理の仕事を辞めてどんな仕事をすれば、最短で100万円の貯金をする事が出来るのでしょうか?

 

答えは以下です。

 

リゾートバイトをする。

 

以上が100万円貯金までの最短距離です。

詳しく解説します。

 

こちらをお読みいただければ、リゾートバイトで100万円を貯めるのが簡単だという事がわかります。

 

リゾートバイトが100万円貯金までの最短である3つの理由

なぜリゾートバイトは100万円を貯金するまでの最短距離なのか?

 

ここではそん3つの理由を解説します。

 

3つの理由はこちらです。

  • 時給が高い
  • 残業代がつく
  • 生活費がかからない

 

以上の理由からリゾートバイトが100万円を貯金する最短の方法だと言えます。

 

順番に解説します。

 

時給が高い

リゾートバイトは時給が高いです。

あなたが今飲食店で働いているとしたら、時給換算してみてください。

 

おそらく時給数百円となるでしょう。

飲食業というのは正社員で働くとそうなるものです。

 

僕も飲食業界に15年もいたのでよくわかります。

 

リゾートバイトの時給は概ね1,100円〜1,200円です。

つまり、時給に換算すると2倍もしくは3倍の差があります。

 

時給が高くなれば収入も増えます。

そうなれば、貯金に回せる金額も増え100万円貯金までの近道です。

 

時給の高いリゾートバイトを見てみる

☞「リゾートバイト.COM

 

残業代がつく

飲食業で働いていて、残業代をもらった事があるという人は少ないです。(いわゆる料理人の場合)

 

ほぼいないのではないでしょうか?

 

つまり、1ヶ月に200時間働こうと、300時間働こうと給料が変わりません。

 

20万円の給料なら20万円。

25万円の給料なら25万円しか貰えません。

 

それに比べると、リゾートバイトはしっかりと残業代が貰えます。

 

8時間を超えた労働に関して25%UP。

22時を超えた労働に関して25%UP。

 

これが先ほどの時給に換算されるとかなりの収入になります。

収入が増える事で貯金に回せる金額が増えるので100万円までの近道です。

 

生活費がかからない

リゾートバイトでは生活費がかかりません。

 

リゾートバイトでは住み込みでの仕事を募集している事が多いです。

住み込みでの仕事の場合は会社の用意した寮に住むことになりますが、寮費が無料の場合が多いです。

 

さらに、水道光熱費も無料。

食事も3食支給というところもあります。

 

支出の大きな割合をしめる家賃と食費が一切かからなければ、100万円の貯金が簡単だと思いませんか?

 

そうです。

簡単です。

 

生活費のかからないリゾートバイトを見てみる

☞「アルファリゾート

 

\ 100万円貯金する! /

おすすめのリゾートバイト5選

 

1ヶ月の貯金出来る金額を比較

ここでは飲食店勤務の時とリゾートバイトをした時の1ヶ月の貯金可能額を比較します。

 

以下のモデルで1ヶ月に貯金できる金額を比較します。

  • 年齢:25歳
  • 性別:男性
  • 居住地:東京
  • 職業:料理人

 

飲食店勤務時とリゾートバイト勤務時で比較するとこうなります。

 

飲食店勤務リゾートバイト
給料23万円27.6万円
労働時間月/288時間(12時間×24日)月/240時間(10時間×24日)
家賃6.5万円0円
生活費7万円(食費、光熱費、スマホ代など)2万円(スマホ代)
通勤時間往復1時間往復30分以下
1ヶ月に貯金できる金額9.5万円25.6万円

 

  • 25.6万円-9.5万円=16.1万円

 

どうですか?

 

飲食店勤務している時とリゾートバイトで勤務している時では、1ヶ月の貯金額に16.1万円も差が出ました。

 

実際はこれに保険などどが絡むので金額の違いは出て来ますが、リゾートバイトで働くと貯金が簡単にできるという事はお分かりいただけるのではないでしょうか?

 

1ヶ月に貯金できる金額は重要なのはもちろんですが、注目していただきたいのは労働時間と通勤時間です。

 

これらを比較するとリゾートバイトの方が1ヶ月で50時間以上の自由時間がある事がわかります。

 

この自由時間を使ってフランス語の勉強や料理の勉強をすることも可能です。

 

料理人がワーキングホリデーの為に最短で100万円貯金するおすすめの方法のまとめ

料理人がワーキングホリデーの為に最短で100万円貯金するおすすめの方法のまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

料理人がワーキングホリデーの為に最短で100万円貯金するおすすめの方法について解説しました。

 

料理人がワーキングホリデーの為に最短で100万円を貯金するには仕事を辞めることです。

 

飲食店に勤務しながらでは、100万円どころか50万円を貯めるのも時間がかかってしまいます。

 

飲食業を辞めて他の料理人との技術の差が開いていしまうのではないかと不安に感じるかも知れません。

 

でも、大丈夫です。

 

数ヶ月間料理に携われなくても、ワーキングホリデーを使ってフランスに行って色々な経験をした方が料理人として成長できます。

これは経験者の僕がいうので間違いありません。

 

人と知り合い、文化を感じ、技術や知識を学ぶ。

料理人にとってフランスワーキングホリデーは本当に色々な経験ができます。

 

ですので、フランスのワーキングホリデーの為に貯金をしている、もしくは貯金を始めるという料理人の方は一旦仕事辞めてリゾートバイトで100万円貯金する事をおすすめします。

 

どのリゾートバイトの会社を選べば良いのか分からないという方はリゾートバイトおすすめのサイト5つをご覧ください。

 

目的別におすすめのリゾートバイトのサイトをご紹介してます。

貯金が目的なら高時給のリゾートバイトのサイトがおすすめです。

 

リゾートバイトの目的が短期間で貯金する事だという人にはこちらの記事をご覧ください。

☞「リゾートバイトで時給を上げる【裏技】を公開

 

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-旅行, 転職・退職
-,

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5