ブログ

ブログの初期設定の6つの手順を写真37枚を使用して解説【初心者向け】

ブログの初期設定の6つの手順を写真37枚を使用して解説【初心者向け】

「WordPressをインストール出来たけど、初期設定はどうすればいいの?」

「初めてブログ作るけど不安」

 

そんなお悩みを解消します。

 

本記事はブログ歴1年半のナカイの経験を元に書かれています。

僕の実績としては楽天のダイヤモンド会員を1年継続できている事です。

 

これが主にアフィリエイトからの収益で楽天スーパーポイントを獲得し、ダイヤモンド会員を継続しています。

 

楽天ポイント推移

 

そんな僕が、初めてワードプレスでブログを作るという初心者の方の為に、ワードプレスをインストールした後にするべき初期設定と、初期設定が終わった後にするべき3つの事を写真付きでわかりやすくご紹介します。

 

本記事では以下の2つの事について解説します。

本記事の内容

  1. ワードプレスの初期設定の手順
  2. 初期設定の後にするべき3つの事

 

上には上がいますが、僕の実績は以下で確認できます。

☞「2019年アフィリエイト売上実績を公開【ブログ歴1年3ヶ月の成果】

 

 

なぜ初期設定が大事なのか?

なぜ初期設定が大事なのか?

ブログを書き始める前に必ず初期設定をしてください。

 

なぜなら以下の3つのメリットがあるからです。

  • SEO対策
  • セキュリティ強化
  • 記事の読みやすさの向上

 

約1時間ほどで設定は完了しますので、まとめて設定するのがおすすめです。

 

ワードプレスの初期設定は6つ

ワードプレスの初期設定は6つ

ワードプレスの初期設定の6つについて解説します。

初期設定①:一般設定

初期設定②:投稿設定

初期設定③:表示設定

初期設定④:ディスカッション設定

初期設定⑤:メディア設定

初期設定⑥:パーマリンク設定

 

初期設定①:一般設定

WordPressのインストールが完了したら、ログインしてみましょう。

ログイン画面は「管理画面URL」からアクセス出来ます。

 

ユーザーID」と「パスワード」を入力するとログイン出来ますので、先ほど設定した「ユーザーID」と「パスワード」を入力します。

 

うまくログインできたら、「ログイン情報を保存する」にチェックしておくと、次回からログインが簡単にできるのでおすすめです。

 

ログインするとWordPressの「管理画面」に移動します。

 

ワードプレス初期設定画面

 

ここまで来ると、ブログを書くことができます。

 

しかし、そのブログを書きたい気持ちを抑えつつまずはWordPressの初期設定を行いましょう。

 

一般設定では3つあります。

  1. サイトのタイトルを決める
  2. アドレスの「https」化する
  3. メールアドレスの設定

 

それでは解説していきます。

 

サイトのタイトルを決める

サイトのタイトルを決めます。

例えば当ブログは「ナカイのソラタビ」です。

 

ワードプレス初期設定画面

あなたの好きなブログタイトルを入力してください。

 

アドレスの「https」化する

httpをhttpsに設定します。

 

SSL化してない場合は設定しないでください。

 

SSL化の設定が完了していない場合は、旅人になる為にブログを作る手順の「手順2ドメインを取得」をご覧ください。

 

なぜ「https」に設定するのかというと「https」にすることで、データの暗号化機能がついてセキュリティが高くなるからです。

 

セキュリティが高くなるということは個人情報の漏洩も防げるので、SEO対策にもなります。

 

WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)の「http」に「s」(小文字のs)を付け加えて「https〜〜」にして、「変更を保存」をクリックしてください。

 

ワードプレス初期設定画面

 

変更を保存」をクリックすると

ワードプレス初期設定画面

無効なURLです。

プログラム設定の反映待ちである可能性があります。

いばらく時間をおいてアクセスをお試しください。

 

という画面が表示されアクセス出来なくなります。

 

30分くらいでアクセス出来るようになります。

 

httpをhttpsにダイレクトする設定

https」化が完了したら、「http」から「https」へのリダイレクト設定を行います。

 

ダイレクト設定とは、「http」で作られたページを「https」のページにリダイレクト(飛ばす)設定のことです。

 

例えばこのブログだったら、「http://nakainotabi.com」にアクセスした人は「https://nakainotabi.com」にリダイレクトするという設定です。

 

なぜ、リダイレクト設定をしないといけないのかというと、グーグルのクローラーには「http://nakainotabi.com」と「https://nakainotabi.com」は別のページだと認識されてしまってSEO効果が下がるからです。

 

リダイレクト設定することで「http://nakainotabi.com」と「https://nakainotabi.com」は同じページだということをグーグルのクローラーに認識してもう為です。

 

リダイレクトする手順

エックスサーバー」の「サーバーパネル」にアクセスします。

 

ログインが完了したら、「ホームページ」の項目から「.htaccess編集」をクリックしてあなたのドメイン名を選択します。

 

ワードプレス初期設定画面

ワードプレス初期設定画面

 

.htaccess編集」の右側のタブの「.htaccess編集」をクリックすると、英語の文字列が並んでいます。

 

ワードプレス初期設定画面

ワードプレス初期設定画面

 

ここを変更する前に、必ずコピペしてメモアプリやエバーノートに保存しておきましょう。

 

もしも、設定を間違えてしまった場合、ブログにアクセス出来なくなる可能性があるので慎重に作業してください。

 

コピペが出来たら文字列の一番上の部分に以下の文字列を追加してください。

<IfModule mod_rewrite.c>

RewriteCond %{HTTPS} off

RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

</IfModule>

 

ワードプレス初期設定画面

 

追加したら「確認画面へ進む」をクリックして、「実行する」をクリックして下さい。

 

ワードプレス初期設定画面

 

これでリダイレクト設定が完了です。

※改行も含めて同じように追加しましょう。

 

ワードプレス初期設定画面

 

メールアドレスの設定

以下のようにメールアドレスの設定をします。

 

 

ブログにコメントがあったり、WordPressからの連絡を受け取るためのアドレスです。

よく使うものを設定してください。

 

すでに設定してある場合は、変更しなくても大丈夫です。

一般設定」が完了したら、「変更を保存」をクリックして完了です。

 

 

初期設定②:投稿設定

次に「投稿設定」です。

投稿設定はデフォルトのままで大丈夫です。

 

以下のようになっていればOKです。

 

初期設定③:表示設定

次に「表示設定」です。

「設定」の項目から「表示設定」をクリックします。

 

ワードプレス初期設定画面

ここで行う設定は1つだけです。

 

1ページに表示する最大投稿数

1ページに表示する最大投稿数」は、ブログのトップページに記事を「いくつ表示させるか?」を決める設定です。

 

あまり多いと、読み込みに時間がかかりSEO的に良くないので、8〜10記事ぐらいで設定しておきます。

 

 

20記事だと少し多いという印象です。

 

初期設定④:ディスカッション設定

次に「ディスカッション」設定です。

 

「設定」の項目から「ディスカッション」をクリックしてください。

 

ワードプレス初期設定画面

 

ディスカッション設定では下記の5つの設定をします。

5つの設定

  • 投稿のデフォルト設定
  • 他のコメント設定
  • 自分宛のメール通知
  • コメントの表示条件
  • アバターの表示

 

投稿のデフォルト設定

投稿のデフォルト設定」は以下のように3つのチェックボックスにチェックを入れてください。

 

 

あなたのブログにコメントがつくと通知されるようになります。

 

他のコメント設定

他のコメント設定」は以下のように設定してください。

 

ワードプレス初期設定画面

 

以上の設定で「悪質なコメント」(スパムコメント)対策になります。

 

自分宛のメール通知

「自分宛のメール通知」は両方チェックしてください。

 

 

ブログにコメントされた時に通知が来るようになります。

 

コメントの表示条件

コメントの表示条件」は、「コメントの手動承認を必須にする」にチェックをしてください。

 

ワードプレス初期設定画面

 

アバターの表示

アバターの表示」は「アバターを表示する」にチェックをしてください。

 

ワードプレス初期設定画面

 

コメント時にアバターが表示されます。

ディスカッション設定」のが出来たら、「変更を保存」をクリックして完了です。

 

初期設定⑤:メディア設定

続いて「メディア設定」です。

ワードプレス初期設定画面

「設定」の項目から「メディア設定」をクリックしてください。

 

以下のように設定してください。

 

ワードプレス初期設定画面

 

初期設定⑥:パーマリンク設定

続いては「パーマリンク設定」です。

設定」の項目から「パーマリンク設定」をクリックしてください。

 

ワードプレス初期設定画面

 

「共通設定」の項目から「カスタム構造」を選択して「/%postname%/」と入力してください。

 

この設定をしておくと、ブログの記事を投稿するときに、URLを自由に設定することができます。

 

ワードプレス初期設定画面

これで「パーマリンク設定」が出来たら「変更を保存」をクリックして完了です。

ブログを初めて作る人にとってはパーマリンクというのは馴染みがないと思います。

 

パーマリンクというのはブログ記事の個別のURLの事です。

例)https://nakainotabi.com/test

 

パーマリンクの設定というのは、上の例で言えば「/test」の部分の事です。

 

なぜ、パーマリンクの設定をするのかというと、パーマリンク設定をシンプルにするとSEO的に評価がされやすくなって、ユーザーにとっても分かりやすくなるからです。

 

ブログの記事が増えてから一つずつ直して行くのは大変なので、初めにパーマリンク設定をしておきます。

 

以上で初期設定は完了です。

 

初期設定の後にすべき3つのこと

初期設定の後にすべき3つのこと

3つの事

  • デザインテーマを設定する
  • プラグインを導入する
  • デフォルト投稿を削除する

 

デザインテーマの設定

WordPressでブログをする為にブログのデザインテーマを設定します。

 

デザインテーマというのはテンプレートのようなもので、デザインテーマを変えることで、簡単にブログのデザインを変更することが出来ます。

 

デザインテーマには「有料」の物と「無料」のものがありますが、旅人としてブログを始めるなら初めから「有料テーマ」を使用した方が良いです。

 

なぜなら、「有料テーマ」はデザインが美しいというだけではなくSEO対策もしてあるので、記事内でアフィリエイトリンクを貼る時にも便利だからです。

 

ちなみに当ブログでは「WING( affinger5)」(14,800円)という有料テーマを使用しています。

 

初めてWordPressでのブログを作る時にオススメのテーマは以下の3つです。

 

 

これらのデザインテーマはどれもSEO対策がしっかりとされています。

 

使い勝手もよく、特に僕の使っているWINGは細かな設定ができるのでお気に入りです。

色やボタンなどはどれを選んでも同じように装飾できるので、上記に挙げた4つであれば、あとはあなたの好みで選んでもらうのが一番いいと思います。

 

デザインテーマをアップロードする

先ほど挙げたような有料テーマを購入した場合、Zip形式でファイルをダウンロードします。

 

それをワードプレスのテーマにアップロードして初めて使えるようになります。

 

ここでは僕が使用している「WING( affinger5)」についてアップロードする手順を解説します。

Zip形式でダウンロードした有料のテーマをクリックして解凍して下さい。

 

ワードプレスの管理画面で「外観」の項目から「テーマ」を選びます。

 

テーマのアップロード

 

そして「新規追加」のボタンをクリックして下さい。

 

テーマのアップロード

 

テーマのアップロード」をクリックしてファイルを選択をクリックして、「WING( affinger5)」のファイルを選択します。

 

テーマのアップロード

今すぐインストール」をクリックして下さい。

 

 

「テーマのインストールが完了しました。」という表示が出たら「有効化」をクリックしてください。

 

テーマのアップロード

 

無事にアップロードされています。

 

テーマのアップロード

 

こちらが「アップロード前

 

テーマのアップロード

 

こちらが「アップロード後」です。

 

テーマのアップロード

 

以上で「WING( affinger5)」のアップロードが完了です。

 

テーマのカスタマイズは購入した後に、購入者専用のサイトで丁寧に解説さているのでそちらをご覧ください。

 

 

プラグインの設定

プラグインというのは、WordPressでブログをする上で、より使いやすくする為のアプリのようなものです。

 

セキュリティを強化してくれるプラグインやブログの表示を早くしてくれるプラグインやSEO対策を自動でしてくれるプラグインなどがあります。

 

どのプラグインをインストールするべきかはWordPressのおすすめプラグインは8つだけ。断言しますで詳しく解説されいています。

 

デフォルト投稿を削除する

最後に、デフォルトで投稿されている「Hallo world!」の投稿を削除してください。

削除方法は「管理画面」→「投稿一覧」→「ゴミ箱」とクリックすれば削除されます。

 

テーマのアップロード

 

以上が初期設定の後にするべき3つの事です。

 

 

ここまで完了したら、まずは1記事を書いて投稿してみましょう!

 

 

今回はWordPressでのブログの始め方の初期設定についてご紹介しました。

 

ブログの収益化については以下の記事をご覧ください。

☞「ブログを収益化する5つの手順|初心者でも簡単に出来る」

 

ブログの記事一覧

 

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-ブログ

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5