プライムビデオ

U-NEXT(ユーネクスト)の6つのメリット・2つのデメリット|口コミや評判

U-NEXT(ユーネクスト)の6つのメリット・2つのデメリット|口コミや評判

U-NEXT(ユーネクスト)って月額料金高いけどどうなの?」

「メリットはある?デメリットはある?」

「実際に使った人の口コミは?」

 

そんなお悩みを解決します。

 

数多くあるVODサービスの中でU-NEXT(ユーネクスト)は月額料金が最高値です。

一番高いけどそれだけの価値があるのか不安に思う方も多いと思います。

 

本記事ではそんなお悩みを解消します。

どんなメリットがありどんなデメリットがあるのか?

実際にコスパ的にはどうなのか?

 

最後までお読み頂ければコスパが良いという事を理解していただけます。

特に家族がいる方や、独身男性の方は必見です。

 

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

U-NEXT(ユーネクスト)とは株式会社USENが2007年に始めた動画配信サービスです。

 

ドラマ・映画・アニメだけでなく現在は漫画や雑誌なども幅広いコンテンツを配信しています。

 

2020年3月時点で見放題作品数が一番多い動画配信サービスとなっています。(GEM Prtners株式会社調べ)

 

\ コンテンツ数No.1 /

U-NEXT公式HPはこちら

 

U-NEXT(ユーネクスト)の2つのデメリット

U-NEXT(ユーネクスト)の2つのデメリット

U-NEXT(ユーネクスト)の2つのデメリットについてご紹介します。

2つのデメリット

  • 価格が高い
  • 新作は有料

 

価格が高い

U-NEXT(ユーネクスト)は月額の料金が高いです。

他の動画配信サービスと比べても一番の高さです。

 

U-NEXTの価格は毎月1,990円(税抜き)になります。

Amazonプライムのプライムビデオであれば月額500円で視聴し放題です。

 

以下の表が他のVODサービスとの月額料金に比較です。(全て税抜き価格です)

 

VODサービス月額料金
U-NEXT1,990円
Hulu933円
dTV500円
Amazonプライムビデオ462円
FODプレミアム888円
DMM見放題chライト500円
Abema(アベマ)TVプレミアム960円
TSUTAYA TV933円
ゲオTV 980907円
Netflix(ベーシック)800円
Netflix(スタンダード)1,200円
Netflix(プレミアム)1,800円

 

他のサービスがおおよそ1,000円以下なのに対しほぼ倍の価格です。

>>>巣篭もり消費を楽しめる無料視聴のあるおすすめVOD3つを比較

 

新作は有料

U-NEXT(ユーネクスト)の新作は基本的に有料な場合が多いです。

 

月額料金を支払う事で全てのコンテンツが視聴し放題のように書かれていますが、新作作品の場合は有料である事が多いです。

 

新作作品はレンタルという名目で別途料金を支払う事で視聴が可能になります。

ジャンル見放題作品レンタル作品
洋画・邦画7,900作品1,500作品
海外ドラマ640作品200作品
韓流・アジアドラマ970作品120作品
国内ドラマ850作品420作品
アニメ3,550作品337作品
キッズ1,670作品150作品
アダルト50,000作品4,000作品

(2020年4月時点)

 

以上のようにレンタル作品は別途料金がかかります。

 

ちなみに、サービス継続で毎月もらえる1,200ポイントを利用すれば、新作映画も2〜3本は無料で視聴できます。

 

U-NEXT(ユーネクスト)の6つのメリット

U-NEXT(ユーネクスト)の6つのメリット

U-NEXT(ユーネクスト)の6つのメリットについてご紹介します。

6つのメリット

  • 見放題作品数業界No.1
  • 最大40%のポイント還元
  • いつでも解約できる
  • 複数端末で同時視聴可能
  • NHKオンデマンドも視聴可能
  • アダルト作品も視聴可能

 

見放題作品数業界No.1

U-NEXT(ユーネクスト)見放題作品数が業界No.1です。

 

見放題の作品数は140,000万作品以上です。

 

140,000作品が多いのか?

他のサービスと比較したのが以下の表です。

VODサービス作品数
U-NEXT1,400,000作品以上
Hulu60,000作品以上
dTV120,000作品以上
Amazonプライムビデオ約8,000作品
AbemaTVプレミアム15,000作品以上
FODプレミアム5,000作品以上
DMM見放題chライト約9,000作品
TSUTAYA TV約10,000作品
ゲオTV 980約20,000作品
Netflix非公開

 

他のVODサービスと比較すると圧倒的に作品数が多い事がわかります。

(2020年3月時点)

 

最大40%のポイント還元

U-NEXT(ユーネクスト)は最大40%のポイント還元があります。

 

無料トライアルでもらえるポイントや毎月継続する事でもらえるポイントを超えて、レンタルや漫画の購入をした場合、その金額の最大40%を32日後にポイントで還元される仕組みです。

 

例えば今月は新作の映画が盛り沢山で無料ポイントだけでは視聴できずに1,000円支払ったとします。

 

支払った1,000円の40%、つまり400円分のポイントがが32日後に還元されるという事です。

 

翌月は毎月もらえる1,200ポイントと還元でもらえる400ポイントを無料で利用できるという事になります。

 

いつでも解約できる

U-NEXT(ユーネクスト)いつでも簡単な手続きで解約する事ができます。

無料トラアル期間中であれば、料金が発生する前に解約できます。

 

解約時も無料で解約できるので、リスクは全くありません

 

複数端末で同時視聴可能

U-NEXT(ユーネクスト)複数端末での同時視聴が可能です。

 

2013年12月2日より「ファミリーアカウントサービス」が開始され、追加料金なしで最大4人まで同時視聴が可能になりました。

 

スマホで視聴したらり、タブレットで視聴したりと家族や兄弟と同じ時間にU-NEXTを利用したいという時に非常に役立ちます。

 

家族でチャンネル権争いをすまなくて済みます。

 

ただし、1つ注意点があります。

同一作品の同時再生は出来ません。

 

お兄ちゃんが「鬼滅の刃」を自分の部屋で見てるから、弟がリビングで同じように「鬼滅の刃」を視聴することは出来ません。

 

4人同時視聴ができるというのが実はかなりメリットです。

他のVODサービスと比較したのが以下の表です。

VODサービス同時視聴可能人数
U-NEXT最大4人
hulu同時視聴不可能
dTV同時視聴不可能
Amazonプライムビデオ最大2人まで
Netflixベーシック1人、スタンダード2人、プレミアム4人まで

 

同時視聴が全く出来ないというサービスもあるので、最大4人まで可能というのはかなりすごいことです。

 

NHKオンデマンドも視聴可能

U-NEXT(ユーネクスト)ではNHKオンデマンドの作品視聴が可能です。

追加料金なくNHKオンデマンド作品を視聴する事が出来ます。

 

NHKまるごと見放題パック」を契約する事で、見逃し配信だけでなく、旧作品も使用する事ができます。

 

NHKまるごと見放題パック」は月額900円(税別)での契約になるのですが、U-NEXTで毎月の契約時更新でもらえる1,200ポイントで支払うことも可能なので、実質無料でNHKオンデマンドも視聴できます。

 

アダルト作品も視聴可能

U-NEXT(ユーネクスト)ではアダルト作品も視聴可能です。

 

VODサービスでアダルト作品が見放題なのはU-NEXTだけです。

しかも、50,000作品という作品の中から見放題できるので男性の方はそれだけでも価値があるのではないでしょうか?

 

Amazonプライム、dTV、hulu、Netflix・・・どのサービスにもアダルト作品はありません。

 

唯一アダルト作品が見放題できるのが「DMM.comの見放題chライト」が月額500円でありますが、こちらは完全なるアダルト特価型のサービスです。

 

見放題の作品数も2,000作品とU-NEXTと比較すると少なめです。

 

U-NEXTを利用すれば、レンタルビデオ店でドキドキして背中を丸めながらピンクのヒラヒラの暖簾を手でかき分ける必要はなくなります。

>>>U-NEXTの無料トライアル

 

U-NEXT(ユーネクスト)の評判や口コミ

U-NEXT(ユーネクスト)の評判や口コミ

U-NEXT(ユーネクスト)を実際に利用している方の生の声をご紹介します。

 

作品数が多いので以上のように、国内ドラマや韓流映画・ドキュメンタリー、特集ページなど多くの人の希望に事得る事ができるのがU-NEXTの強みですね。

>>>U-NEXTの無料トライアル

 

U-NEXT(ユーネクスト)メリット・デメリットのまとめ

U-NEXT(ユーネクスト)メリット・デメリットのまとめ

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリットについて解説しました。

 

結論からいうとU-NEXT(ユーネクスト)はコスパ良い。

 

と感じます。

 

VODサービスとしては高額ですが、作品数や利便性を考慮するとコスパは良いと思います。

 

特に家族がいる方には4人までの同時接続か可能のなで最もコスパがよくなると言えますね。

1人で1ヶ月で20本だけでは1作品あたり約100円です。

 

4人家族で全員が20作品視聴すると1作品あたり約25円になります。

家族で利用する方はかなりコスパが良くなりますね。

 

独身男性の場合もアダルト作品が視聴可能なので、大きなメリットがあると言えますね。

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに!!

 

\ アダルト作品も見放題!!/

31日間無料体験はこちら

無料体験期間付きおすすめVODサービス5つ

無料体験のある動画視聴サービスはAmazonプライムだけではありません。   僕がおすすめするVODサービス5つをご紹介します。   無料トライアルがあるので、上手く利用して年末の暇な時間を乗り切りましょう!  
  Amazonプライムの特典のプライムビデオ。 その他の特典も使えてコスパ最強VODサービス。   映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作が31日間無料で見放題!   新作映画や地上波放送中ドラマを視聴できるU-NEXTのポイント600円分をプレゼント! ・【映画はこちら】 ・【アニメはこちら】   ニュース番組やアニメをはじめ、ドラマ、音楽、スポーツ、オリジナル番組など多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを提供しています。 会員数4000万人超のAmeba(アメーバ)を運営するサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、"インターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業です。   オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】 フジテレビの対象ドラマ見放題!! 人志松本のすべらない話を見るなら【フジテレビ公式FOD】 無料の見逃し配信ならTVer
 

利用のコツ

無料体験期間を有効利用しましょう!!
プライムビデオのレンタルサービス5つのメリット・3つのデメリット
プライムビデオのレンタルサービス5つのメリット・3つのデメリット

続きを見る

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-プライムビデオ

© 2020 ナカイのブログ Powered by AFFINGER5