プライムビデオ

Hulu(フールー)の6つのメリット・4つのデメリット|口コミや評判

Hulu(フールー)の6つのメリット・4つのデメリット|口コミや評判

Hulu(フールー)の動画見放題って実際どうなの?」

「メリットはある?デメリットはある?」

「実際に使った人の口コミは?」

 

そんなお悩みを解決します。

 

数多くあるVODサービスの中で何を基準に選べば良いのでしょうか?

 

価格なのか?

作品数の多さなのか?

使うシチュエーションなのか?

 

Hulu(フールー)を利用した時を想像しながら、最後までお読み頂ければどんな人におすすめなのかがわかります。

 

Hulu(フールー)とは?

Hulu(フールー)とは?

Hulu(フールー)とはHJホールディングスが運営する動画配信サービスです。

 

2011年から日本でのサービスを開始して2014年から日本テレビグループに加わりました。

 

映画に限らず、ドラマやバラエティ、スポーツや音楽などの作品配信しています。

作品数は60,000作品以上です。

 

\ 海外ドラマが豊富/

Hulu公式HPはこちら

 

Hulu(フールー)の4つのデメリット

Hulu(フールー)の4つのデメリット

Hulu(フールー)の4つのデメリットについてご紹介します。

4つのデメリット

  • 同時視聴はできない
  • 新作映画は少ない
  • アダルト作品は無い
  • 無料トライアルが短い

 

同時視聴はできない

Hulu(フールー)同時視聴ができません

 

正確にいうと複数の端末での同時視聴ができません。

1つのアカウントで同時に複数の端末で視聴する事ができません。

 

例えば、お父さんのアカウントで契約していて、長男が自分お部屋でiPadなどでHulu(フールー)を利用している場合、他の端末でHulu(フールー)での視聴はできません。

 

一人暮らしであれば、複数の端末で同時視聴するということもあまり無いので、十分ですが、家族で使うにはかなりデメリットだと言えます。

 

同時に使用するのであれば別で契約をする必要があります。

 

ちなみにU-NEXTであれば最大4人まで同時視聴が可能です。

>>>U-NEXT(ユーネクスト)の6つのメリット・2つのデメリット|口コミや評判

VODサービス 同時視聴可能人数
U-NEXT 最大4人
Hulu 同時視聴不可能
dTV 同時視聴不可能
Amazonプライムビデオ 最大3台まで
Netflix ベーシック1人、スタンダード2人、プレミアム4人まで

 

 

新作映画は少ない

Hulu(フールー)では新作の映画が少ないように思います。

 

Hulu(フールー)のHPにアクセスしてスクロールしていきます。

 

上から、在宅応援特集、アニメや国内ドラマ、海外ドラマ、バラエティの次に映画のカテゴリーがあります。(2020年5月1日現在)

 

邦画の一番初めに目に入るのが木村拓哉さん主演の「武士の一分」(2006年公開)。

洋画の一番初めに目に入るのが「コンテイジョン」(2011年公開)、「サイレントヒル」(2006年公開)。

 

新作とは程遠いラインナップです。

 

Hulu(フールー)は映画にあまり力を入れていないように感じます。

 

アダルト作品は無い

Hulu(フールー)ではアダルト作品はありません

 

アダルト作品も見放題のVODなんてあるの?

と思われるかもしれませんが、あるんです。

 

しかも、アダルト専門の見放題ではありません。

 

男性の方には嬉しいですね。

普通のVODサービスの中にたまたまアダルト作品が入っているだけです。

 

なんて言い訳もできますからね。

 

アダルト作品も見放題のVODサービスはU-NEXTです。

>>>U-NEXT(ユーネクスト)の6つのメリット・2つのデメリット|口コミや評判

 

以下の表はU-NEXTのジャンル別の作品数です。

ジャンル 見放題作品 レンタル作品
洋画・邦画 7,900作品 1,500作品
海外ドラマ 640作品 200作品
韓流・アジアドラマ 970作品 120作品
国内ドラマ 850作品 420作品
アニメ 3,550作品 337作品
キッズ 1,670作品 150作品
アダルト 50,000作品 4,000作品

 

無料トライアルが短い

Hulu(フールー)では無料トライアル期間が短いです。

 

Hulu(フールー)の無料トライアル期間は2週間です。

 

2週間が短い理由は、他のVODサービスの無料体験は約1ヶ月あるからです。

 

他のサービスと比べると半分の期間なので短いと言えますね。

 

他の無料体験期間との比較は以下の記事でご紹介しています。

>>>巣篭もり消費を楽しめる無料視聴のあるおすすめVOD3つを比較

 

Hulu(フールー)の6つのメリット

Hulu(フールー))の6つのメリット

Hulu(フールー)の6つのメリットについてご紹介します。

6つのメリット

  • 価格が安め
  • ダウンロードできる
  • アプリが便利
  • スポーツがある
  • いつでも解約できる
  • 対応端末が豊富

 

価格が安い

Hulu(フールー)動画見放題サービスの中で価格が安いです。

 

税込み価格1,026円で60,000作品(2020年5月現在)が見放題です。

 

映画・ドラマ・アニメ・オリジナル作品が見放題です。

日本テレビが経営に携わっているので、日本テレビのドラマばかりというわけではありません。

 

他の局のドラマやバラエティーも豊富に揃っています。

 

60,000作品が多いのか?

他のサービスと比較したのが以下の表です。

VODサービス 作品数
U-NEXT 180,000作品以上
Hulu 60,000作品以上
dTV 120,000作品以上
Amazonプライムビデオ 約8,000作品
FODプレミアム 約2,000作品
DMM見放題chライト 約9,000作品
TSUTAYA TV 約10,000作品
ゲオTV 980 約20,000作品
Netflix 非公開

 

U-NEXTと作品数で比較してしまうと半分以下になってしまいますが、価格も約半分なので、コスパ的には変わらないと言えますね。

 

VODサービス 月額料金
Hulu 933円
U-NEXT 1,990円
dTV 500円
Amazonプライムビデオ 462円
FODプレミアム 888円
DMM見放題chライト 500円
TSUTAYA TV 933円
ゲオTV 980 907円
Netflix(ベーシック) 800円
Netflix(スタンダード) 1,200円
Netflix(プレミアム) 1,800円

 

>>>巣篭もり消費を楽しめる無料視聴のあるおすすめVOD3つを比較

 

ダウンロードできる

Hulu(フールー)ダウンロードしてオフライン再生ができます。

 

2018年7月からオフライン再生が可能になりました。

 

オフライン再生によりWi-Fi環境がなくても動画視聴できます。

車や電車の移動時間や飛行機での移動の際にネット環境を気にせずに動画を視聴できます。

 

ダウンロードできる動画配信サービスは以下の表です。

VODサービス 月額料金 ダウンロード可能
U-NEXT 1,990円
Hulu 933円
dTV 500円
Amazonプライムビデオ 462円
FOD 888円 ✖️
AbemaTVプレミアム 960円

 

アプリが便利

Hulu(フールー)はアプリを使うととても便利に使用できます。

 

アプリを利用するのでネット環境は必要ですが、アカウントデータを各端末に同期することで、パソコンでみた続きをスマホで見るということも可能です。

 

視聴を途中でやめた場所を探す手間が省けます。

 

いつでも解約できる

Hulu(フールー)いつでも簡単な手続きで解約する事ができます。

無料トラアル期間中であれば、料金が発生する前に解約できます。

 

解約時も無料で解約できるので、リスクは全くありません

 

スポーツがある

Hulu(フールー)スポーツ中継の視聴も可能です。

 

正確には、リアルタイム配信チャンネルでスポーツ中継や国内外のニュースを視聴できます。

 

リアルタイム配信は以下のチャンネルです。

  • BBCワールドニュース(日)
  • BBCワールドニュース(英)
  • 日テレNEWS24
  • MTV
  • ニコロデオン
  • Baby TV
  • ピックアップHulu
  • ジャイアンツLIVEストリーム
  • MotoGP

 

対応端末が豊富

Hulu(フールー)では対応端末が豊富なのがメリットです。

 

どんな端末でHulu(フールー)を利用できるのかは以下にまとめました。

  • iPhone
  • iPad
  • Apple TV
  • PC
  • Androidスマホ
  • Androidタブレット
  • Nexus Player
  • Amazon Fire TV
  • FIre TV Stick
  • PS4
  • chromecast

 

かなり多くの端末で利用する事ができます。

>>>【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

Hulu(フールー)の評判や口コミ

Hulu(フールー)の評判や口コミ

Hulu(フールー)を実際に利用している方の生の声をご紹介します。

 

 

アニメや海外ドラマ、何より安室ちゃんの特集が最高すぎるっていう声が多いですね。

 

Hulu(フールー)メリット・デメリットのまとめ

hulu(フールー)メリット・デメリットのまとめ

Hulu(フールー)のメリット・デメリットについて解説しました。

 

結論からいうとHulu(フールー)は独身の時間を無駄にしたく無いビジネスマン向けだと感じます。

 

これまでのメリット・デメリットをまとめると、料金は抑えているので同時視聴はできません。

 

ダウンロードしてオフライン再生ができるので、隙間時間も有効活用。

 

同期すれば、続きを探す手間が省ける。

海外ニュースも視聴できる。

 

などを踏まえると、独身の移動の多いビジネスマン向けだと言えるのでは無いでしょうか?

家族がいる方であれば、U-NEXTで同時視聴可能な方がメリットが多いように感じます。

 

無料トライアルはいつ終了するかわからないのでお早めに!!

 

\ 今なら安室ちゃんの特集が見られる!/

2週間無料トライアルに申し込む

スポンサーリンク

-プライムビデオ

© 2021 ナカイのブログ Powered by AFFINGER5