料理

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技

シンクをピカピカする方法ってどうするの?

 

簡単に効率よく綺麗する方法ってある?

 

そんな疑問を解決します。

 

キッチンの水回りの掃除をするときに一体どんな洗剤で掃除をすれば、ピカピカになるのか?

 

という疑問をもつ方も多いと思います。

 

中性洗剤で掃除をした方が良いのか?

クレンザーで掃除をした方が良いのか?

全く別の洗剤を使った方が良いのか?

プロが使う業務用の洗剤を使った方が良いのか?

コアラさん

 

結論をいうと、シンクをピカピカにするにはクレンザーを使うことでピカピカにすることができます

 

しかし、以外にもクレンザーの使い方を知らない人が多いので、今回はクリームクレンザーの使い方と裏技をご紹介します。

 

正しく使わないとシンクを傷つけてしまいます。

 

本記事を最後までお読み頂ければ、シンクを傷付けずにピカピカにする事が出来ます!!

本記事の内容

  • クリームクレンザーとは?
  • クリームクレンザーの選び方
  • クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技
  • クリームクレンザーでシンクを掃除する時の注意点とは?

 

クリームクレンザーとは?

クリームクレンザーとはわかりやすく言えば、研磨剤入りの洗剤です。

 

普段使っている洗剤は中性洗剤と言われ、汚れを浮き上がらせる「界面活性剤」が含まれています。

 

クリームクレンザーにはこの「界面活性剤」に加えて、「研磨剤」という成分も含まれています。

 

シンクの水垢や鍋の焦げ付きなどの普通の洗剤では落ちにくい汚れを、「界面活性剤」と「研磨剤」の力を利用して落とすことができます。

 

クリームクレンザーは様々なメーカーから発売されており、「ジフ」や「ホーミング」などの商品が有名です。

 

ジフ」や「ホーミング」はクリームクレンザーですが、粉末状のクレンザーというものもあります。

 

クリーム状の方が粒子が細かいので、丁寧に磨くことができます。

 

汚れの種類などによってクリーム状のクレンザーか、粉末状のクレンザーを選んでみてください。

 

 

 

クリームクレンザーの選び方

2020年はAmazonブラックフライデー&サイバーマンデーの同時開催!

クリームクレンザーの選び方をご紹介します。

 

スーパーやドラッグストアで売っているクリームクレンザーですが、あなたは何を基準に選んで購入していますか?

 

汚れを落とす洗剤ですので、一番の重要なポイントは汚れの落ち具合だと思います。

 

汚れの落ち具合というのはどうやって判断すれば良いのでしょうか?

 

そんなもん使ってみないとわからないよ!
コアラさん

 

という方もいると思いますが、使わなくても知る方法があるのです。

 

その方法がこちら。

 

研磨率を確認する。

 

クレームクレンザーの裏面にある成分表示に書いてあるところをみてみましょう!

 

そこに必ず研磨剤という欄を確認しましょう。

 

この研磨剤の率が低いほど粒子が細かいのです。

 

逆に、研磨率が高くなっていると粒子が粗くなっています。

 

どちらが汚れが落ちやすいかというと、研磨率が高い方が汚れが落ちやすいです。

 

しかしながら、研磨率が50%以上を超えるクリームクレンザーはキッチンの水回りに使うと、傷が目立つ可能性がありますので注意が必要です。

 

研磨率が50%を超えるクリームクレンザーは玄関のタイルなどの掃除に使いましょう!

 

では、キッチンのシンクなどの水回りに使うにはどれくらいの研磨率が良いのでしょうか?

 

プロの方によると水回りのクリームクレンザー研磨率は20%がベストだそうです。

 

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技をご紹介します。

 

キッチンのシンクなどを掃除するときには、研磨率20%のクリームクレンザーを選ぶことが良いというのがわかりましたね。

 

シンクをピカピカににする裏技はこちら

 

クリームクレンザーをスポンジに付けない

 

正確にいうとクリームクレンザーを直接スポンジに付けないです。

 

ではどうやってスポンジにつけるのか?

 

それはスポンジをラップフィルムで覆います。

 

スポンジをラップフィルムを覆うことで、スポンジの隙間にクリームクレンザーの粒子が入り込まず、無駄なく掃除に使うことができます。

 

クリームクレンザーを使ったことがある人で、

 

クレンザーを直接スポンジにつけてなんか掃除しづらいな。
コアラさん

 

と感じたことはありませんか?

 

その原因はクリームクレンザーを直接スポンジに付けているからです。

 

スポンジの気泡にクリームクレンザーが入ってしまい、本来の洗浄能力を発揮できていません。

 

ですので、頑張った割に綺麗になっていないという現象が起きてしまいます。

 

ラップフィルムであれば、どんな家庭にもあるので簡単に対処する方法ができます。

 

この対処をすることで汚れの落ち具合も格段にアップしますし、洗いムラもなくなり短時間で綺麗な仕上がりを実現できます。

 

ラップフィルムならば、サランラップでも、ダイアラップでもクレラップでもなんでも大丈夫です!!

 

あなたは今まで掃除をするときに、直接スポンジにクリームクレンザーをつけていませんでしたか?

 

それではクリームクレンザーの持ち味を最大限に発揮できずにもったいないですよ!

 

クリームクレンザーでシンクを掃除する時の注意点とは?

クリームクレンザーでシンクを掃除する時の注意点とは?

クリームクレンザーでシンクを掃除する時の注意点もご紹介します。

 

シンクを洗う時の注意点はこちら。

 

  • ゴシゴシと洗わない
  • シンクの素材を確認

 

ゴシゴシと洗わない

クリームクレンザーを使って同じ場所をなんどもゴシゴシと洗ってしまうと、掃除の仕上がりにムラができてしまいます。

 

先ほどもご紹介した様に、クリームクレンザーには研磨剤が含まれています。

 

研磨剤が入っているので、ゴシゴシと擦ってしまうとシンクが削れてしまいます。

 

シンクがピカピカになってもシンクが削れてしまうと、ムラができてしまい美しくないです。

 

 

クリームクレンザーを使った正しい掃除方法は、円を描くように掃除をするということです。

 

円を描くように掃除することで、掃除の仕上がりのムラをなくすことができます。

 

シンクの素材を確認

クリームクレンザーを使う時の注意点としては、キッチンのシンクの素材によってはクリームクレンザーが使用できない場合があります。

 

クリームクレンザーで掃除をする前にシンクの素材をしっかりと確認しておきましょう。

 

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技のまとめ

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技のまとめ

 

クリームクレンザーでシンクをピカピカにする裏技をご紹介しました。

 

クリームクレンザーに研磨剤というのが入っているのを知らなかった人も多いと思います。

 

割合によって使用用途が異なってくるので注意が必要ですね。

 

スポンジにラップフィルムを覆って掃除をするというのも、短時間で綺麗にするポイントなので試してみてくださね!

 

最後にクリームクレンザーの注意点をまとめます。

 

注意ポイント

  • 研磨率を確認
  • スポンジに直接付けない
  • ゴシゴシと洗わない
  • シンクの素材を確認

 

本記事は下記の記事でもご紹介されています。

その他生活に役立つミニ知識などが紹介されていますので、合わせてお読みください。

 

シルバーアクセサリーの黒ずみ除去」など女性には嬉しい情報が満載です。

知っておいて損はなし!ナースも目からウロコの『暮らしの豆知識』教えます
【URL】https://kango-oshigoto.jp/media/article/3330/

 

とは言え、仕事や家事、育児に忙しくてレンジ周りや水回りまで掃除の手が行き届かないと言う方も多いと思います。

 

そんなあなたにおすすめのサービスがあります。

 

家事代行サービス

 

家事代行サービス【キャットハンド】

選び抜かれた質の高いスタッフが在籍。

業界最安値水準の1,980円〜

初回お試しトライアル4,980円で試す事が出来ます。

また一人暮らしの方用のプランもあり、幅広い世代の方に合わせたサービスを提供できます。

家事代行の【カジュール】

お料理からご高齢者の見守り整理収納までトータルで幅位広いプランをご用意しております。

5,000円で2時間のトライアルのお申し込みができます。

単身者、高齢者、小さいお子さんがいる家庭など、様々なシーンに対応できるプランをご用意しています。

ピナイ家政婦サービス

お料理からご高齢者の見守り整理収納までトータルで幅位広いプランをご用意しております。

5,000円で2時間のトライアルのお申し込みができます。

単身者、高齢者、小さいお子さんがいる家庭など、様々なシーンに対応できるプランをご用意しています。

 

 

その他の掃除に役立つ記事は下記から確認できます。

掃除の記事一覧

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-料理

© 2021 ナカイのブログ Powered by AFFINGER5