グエル公園

グエル公園に無料で入る方法|2020年の無料時間帯スケジュール付き

グエル公園トカゲ

グエル公園に無料で入れるって本当?

どうやって無料で入るの?

法律は大丈夫?

 

そんな悩みを解決します。

 

海外のどんな観光地に行っても無料で観光できるのなら無料で観光したいというのが本音ではないでしょうか?

 

何か会った時の為にお金は残しておきたいですし、食事やショッピングにもお金をかけたいですからね!

 

そこで今回はグエル公園を無料で入る方法やメリットやデメリットをご紹介します。

 

バルセロナ旅行に行く予定がある方は是非、参考にしてみてください。

 

最後までお読み頂ければ、合法的に確実にグエル公園に無料で入園することができます。

 

本記事の内容

  1. グエル公園とは
  2. グエル公園の有料エリアはどこ?
  3. グエル公園に無料で入る方法とは?
  4. グエル公園に無料で入るメリット・デメリット
  5. 2020年のグエル公園の無料で入れる時間帯スケジュール
  6. グエル公園に無料で入る方法まとめ

 

グエル公園とは

グエル公園とは

グエル公園とはバルセロナになる天才建築家アントニオ・ガウディが作った作品で1984年にはユネスコの世界遺産にも登録されました。

 

モザイク柄のベンチやトカゲの噴水、お菓子の家のような建物と見所がいっぱいの公園となっています。

 

グエル公園は以前は無料で入れたそうですが、2013年10月25日からグエル公園は有料となってしまいました。

 

しかし、グエル公園は現在でも無料エリアと有料エリアに分かれており、無料で入れる部分もあります。

 

>>>グエル公園のチケットを公式HPからスマホで予約する手順

 

グエル公園の有料エリアはどこ?

グエル公園の有料エリアはどこ?

モザイク柄のベンチやトカゲの噴水などの見所がたくさんのグエル公園ですが、グエル公園の有料エリアはどの部分でしょうか?

 

グエル公園の有料エリアについてご紹介します。

 

  • ラ・ナトゥーラ広場
  • 洗濯女(ブガデラ)の回廊
  • 入り口とコンシェルジュ
  • 門番の家
  • モニュメント階段
  • 多柱室の内部
  • 多柱室の外部
  • オーストリアの庭

 

これらは全て有料エリアになっています。

 

ラ・ナトゥーラ広場

有名なモザイクのベンチがある広場です。

 

バルセロナの街並みを見渡すことが出来ます。

 

洗濯女(ブガデラ)の回廊

石で作られた回廊で、写真スポットです。

 

みんなポーズをとって写真をとっていました。

 

回廊の柱の1つは洗濯をする女性が柱に掘られています。

 

入り口とコンシェルジュ

公園のメインの入り口の端にある2つの家もガウディの作品です。

 

左側は待合室とするためのコンシェルジュとして発案されましたが、現在はお土産物屋さんになっています。

 

門番の家

メインエントランスの右側の家。

 

現在はバルセロナ市歴史博物館の一部となっています。

 

モニュメント階段

ここも有名なオオトカゲの噴水がある場所です。

 

正確にはオオサンショウウオとかサラマンダーだそうです。

 

カタルーニャの紋章の上に、頭が蛇の形をした噴水もこの階段にあります。

 

多柱室の内部

新興住宅地の市場になる予定だった場所です。

 

僕が行った時は工事中でほぼ見れませんでした。

 

多柱室の外部

外部のところも工事中で歩くスペースがあるくらいでした。

 

オーストリアの庭

住居を作る予定だったところで、複合住宅ゾーンと考えられていました。

 

庭の名前の由来はオーストリア由来の木が寄贈された事によると考えられています。

 

グエル公園に無料で入る方法とは?

グエル公園に無料で入る方法とは?

グエル公園に無料で入る方法を解説します。

 

どんな方法を使えば無料でグエル公園に入ることが出来るのでしょうか?

 

答えはこちら。

 

朝早く行くということです。

 

これはどいうことかというと、グエル公園が始まるのは朝の8時もしくは8時半から(時期によって異なる)なのです。

 

公園なのに営業時間があるというのも不思議かもしれませんが・・・。

 

つまり、その営業が始まる前にグエル公園に入るのは無料だということです。

 

営業が始まると有料エリアにはスタッフが立ち、チケットの確認をします。

 

つまり、そのスタッフが準備する前なら有料エリアに入ることができます。

 

しかも一度無料で入ってしまえば、営業が始まって有料の時間帯になっても見学を続けることができます。

 

10時までいても、12時まで見学しても無料のままです。

 

ただし、一度有料エリアを出てしまうとチケットを購入しなければなりません。

 

と言ったものの、僕が2019年9月に旅行に行った時は僕はこの情報を知りませんでした。

 

その翌日に友人と会ったのですが、そこでこの無料情報を聞きました。

ナカイ
もっと早く知りたかった・・・。

 

話を聞くと、その友人はもちろん8時前に行って無料で入場して一眼レフでパシャパシャと写真を撮りまくったそうです。

 

ちなみに閉園した後も無料で入れる時間があるそうです。

 

ただし、1つ注意点があります。

 

営業が始まる前に着けばいいと言っても、早すぎても入る事ができません。

 

公園の入り口は毎日5時〜6時くらいに開きます。

 

元々は無料で入園できたグエル公園なので、開園前に無料で入っても法律で罰せられる事はないです。

2019年9月の時点では。

 

>>>グエル公園の観光に必要な所要時間はどれくらい?

 

グエル公園に無料で入る2つのメリット・デメリット

グエル公園に無料で入るメリット・デメリット

グエル公園に無料で入るメリットとデメリットについてもご紹介しておきます。

 

「無料で入れるのにデメリットなんてあるの?」

 

と思う人もいるかもしれませんが、あります。

 

デメリット

グエル公園に無料で入るデメリットはこちらです。

 

  • 治安が悪い

 

なぜなら、無料で入れるという事は誰でも入れてしまいます。

 

スリや露天商のような人たちも入れてしまいます。

 

さらに観光客が少ないので、人目につかないという点もあります。

 

ですので、人が少ない無料時間帯に行く時は防犯対策もしっかりとして観光しましょう。

 

メリット

グエル公園に無料で入るメリットはこちら

 

  • お金がかからない
  • 空いている

 

まずは無料であるということですね。

 

バックパッカーのような出来るだけ出費を抑えたい人にとっては、無料というのは本当にありがたい限りです。

 

朝が早いということで他の観光客が少ないです。

 

ですので、人目を気にせず大胆なポーズで写真を取ることが出来ます。

 

インスタ映えを狙う写真を取るなら、朝早い人が少ない時間が狙い目ですね!!

 

>>>グエル公園のトカゲと2ショット写真をとる方法とは?

 

2020年のグエル公園の無料で入れる時間帯スケジュール

2020年のグエル公園の無料で入れる時間帯スケジュール

2020年のグエル公園の無料時間帯をまとめます。

 

グエル公園の公式HPの営業時間をもとに無料の時間帯をまとめています。

 

  • 1月1日〜2月14日→朝6時〜8時半・17時30分〜
  • 2月15日〜3月28日→朝6時〜8時半・18時00分〜
  • 3月29日〜4月26日→朝6時〜8時・19時30分〜
  • 4月27日〜8月23日→朝6時〜7時30・20時30分〜
  • 8月8日〜10月24日→朝6時〜8時・19時30分〜
  • 10月25日〜12月31日→朝6時〜8時半・17時15分〜

グエル公園に無料で入ろうと考えている方は参考にしてくださいね。

 

グエル公園に無料で入る方法まとめ

グエル公園に無料で入る方法まとめ

バルセロナにあるグエル公園に無料で入る方法をご紹介しました。

 

グエル公園はバルセロナに行ったら絶対に行って欲しい観光スポットです。

 

モザイク柄のベンチトカゲの噴水お菓子の家のような建物。

 

どれも日本では見かけない建造物なので、実物をみていただきたいです。

 

グエル公園に無料で入るのはメリットだけでなくデメリットがあるということも忘れないでくださいね。

 

最後にもう一度グエル公園に無料で入園する方法をおさらいしましょう。

 

朝早く行くということです。

 

いつもより少し早起きしするだけでお得に観光できてしまいます。

 

翌日に疲れを残さない為にもケアグッズは日本から持っていってくださいね!

 

 

\ グエル公園をもっと知る /

グエル公園のその他の記事一覧

スポンサーリンク

-グエル公園
-

© 2021 ナカイのブログ Powered by AFFINGER5