動画制作

ココナラで商品が売れない?それはプロフィールの書き方のせいです。

ココナラで商品が売れない?それはプロフィールの書き方のせいです。

こんにちは。ナカイです。

 

ココナラで商品やサービスが売れない?

そんなお悩みを解決します。

結論から言うと、それはプロフィールの書き方のせいです。

 

しかし、ココナラを初めて使う方や同じ様なクラウドソーシングサイトで仕事を受注する方は効果的なプロフィールの書き方と言うのがわからないのではないでしょうか?

 

本記事ではその様なお悩みの方に、僕の経験を元にプロフィールにどの様な事を書けば良いのか?

または、どの様な事を書いてはいけないのか?を解説しています。

 

ココナラを使い始めたけど、まだ仕事が依頼されない方はマネして書いてみてください。

 

本記事では次の4つに関して解説しています。

  • ココナラで商品が売れない?それはプロフィールの書き方のせいです。
  • 僕のココナラの売上実績
  • ココナラで売れるプロフィールの書き方5つのポイント
  • ココナラのプロフィールに書いてはいけない3つの事

 

動画制作の仕事だけでなく、ライターの仕事や音楽制作の仕事でも使えるプロフィール文の書き方ですので、ココナラやクラウドソーシングサイトを利用している方は是非、最後までお読みください。

 

ココナラで商品が売れない?それはプロフィールの書き方のせいです。

 

仕事が依頼されないと言うのは何か原因があるからです。

 

それはプロフィールかもしれません。

僕はこのプロフィールの書き方をする事で、動画制作未経験にも関わらずに3ヶ月で5万円の売上を上げる事が出来ました。

 

3ヶ月でたった5万円かもしれませんが、ブログで5万円を稼ぐには3ヶ月ではかなり難しいです。

ブログの実績はこちら

僕のブログの売成果報告を見ていただければ、その難しさが実感できると思います。

ブログを10ヶ月継続した収益の結果報告

 

大事な事は0→1になったと言う事です。

動画制作であればあとは単価を上げて行くだけで、時給1万円の可能性もあります。

 

その理由については下記の記事で解説しています。

始めるなら今のうちです。

 

ホワイトボードアニメーションのオススメソフト3選【未経験から稼ぐ動画制作】

 

本記事を最後までお読み頂き、あなたの副業の収入アップにお役に立てれば幸いです。

僕の様な専門学校卒の元料理人にも出来たので、難しい事は一切ありません。

 

あなたにも簡単に出来る書き方です。

 

僕のココナラの売上実績

僕のココナラの売上実績

本当の事を言います。

実はまだ5万円は達成していません

 

ただし、ほぼ確定しています。

まずは下記画像をご覧ください。

 

僕のココナラでの2020年7月末までの売上の累計です。

全て売上が確定した物です。

 

動画制作未経験の僕でも29,000円の売上をあげる事ができました。

 

つまり、7月末の時点で29,000円の売上を獲得したことになります。

 

次の画像をご覧ください。

 

これが8月にすでに受注した仕事です。

 

29,000と、下の画像の合計23,000円を合算すると52,000円となります。

5万円達成です。

 

8月に仕事がキャンセルになる可能性もなくは無いですが、可能性はかなり低いです。

動画制作は未経験なのにも関わらず、これほどの売上を達成出来たのはプロフィールの書き方が大きな要因だと思っています。

 

ココナラで売れるプロフィールの書き方5つのポイント

ココナラで売れるプロフィールの書き方5つのポイント

ココナラでプロフィール文をどの様な書けば仕事を受注できるのかを解説します。

 

大きくポイントは5つです。

ここで紹介する5つを抑えておけば、未経験の方でも3ヶ月5万円の売上を達成する事が出来ます

 

元料理人の僕にも出来たので、ぜひ真似してプロフィールを書いて欲しいです。

 

ただし、大前提として過不足なく書くと言うのを忘れずにしてください

5つのポイント

  1. 出だしの挨拶
  2. 質問に答える
  3. 納期について
  4. 連絡方法
  5. 納品方法

 

出だしの挨拶

まずは出だしの挨拶はポジティブに明るくして書き始めます。

 

季節のお便りの様に難しく書く必要は無く、気負いなく書ければ大丈夫です。

 

参考例は次の様になります。

こんにちは。〇〇(名前)です。

現在フリーランスで製品やサービスを紹介するぷrモーション動画の制作業務を行っています。

 

僕の様にホワイトボードアニメーションの動画制作にに限らず、ライターや音楽制作ににも使えるので参考にしてみてください。

 

質問に答える

質問に答える

仕事を依頼する方の質問に答える様な文章にしておきます。

 

仕事を依頼する方の気になる事の多くは価格です。

  • 動画制作であれば、時間と価格。
  • 音楽はあるのか?
  • ナレーションはあるのか?

 

などの質問に答えたプロフィール文を作っておくと、仕事を依頼する方とのやりとりも少なくなるので、しっかりと書いておきましょう。

 

納期について

納期についても大まかな目安は提示しておきましょう。

 

仕事を受注して3日以内。

振り込みを確認してから5営業日。

 

などの納期もプロフィールに書いておきましょう。

 

納期が早いに越した事はありませんが、無理して早く納品してクレームになるよりもしっかりと時間をかけて品質を高い物を納品する方が依頼者に喜んでもらえます。

 

そこら辺を踏まえた上で納期についても提示しておきましょう。

 

連絡方法

多くのクラウドソーシングサイトではサイト上でチャットでやりとりするので、連絡方法を明記する事はありません

 

クラウドソーシングを使わずに、SNSなどを通して個人的に仕事を受注する時はしっかりと連絡先も明記しておきましょう。

 

副業用の専用の電話番号が必要な方はこちらを参考にしてみてください。

SMARTalk(スマートーク)の5つのメリット・3つのデメリット|評判や口コミ

 

納品方法

納品方法

納品方法に関してもクラウドソーシングサイトではある程度絞られているので、わかる範囲で書いておきましょう。

ホワイトボードアニメーションなら【mp4】と言うファイル形式での納品となります。

 

ココナラのプロフィールに書いてはいけない3つの事

ココナラのプロフィールに書いてはいけない3つの事

ココナラのプロフィールに書かなくて良い事。

書かない方が良い事についても触れておきます。

 

プロフィール文で書かない方が良い事と言うものがあります。

 

書いてしまうと、発注者に不安や不信感を与えてしまうので書かない方が良い文章といものを紹介します。

 

これからプロフィール文を書く人は注意して、すでに書いてしまっている人は書き直す事をオススメします。

 

絶対に書くべきでない3つはこちら。

書くべきで無いこと

  • 初心者です
  • 一生懸命頑張ります
  • 土日は連絡がつきません

 

初心者です

「初心者です」、「経験少ないです」と書いてはいけません。

未経験で始めて仕事を受注する時には、自信のなさから思わず書いてしましがちな文ですが書いてはいけません

 

仕事を依頼する人が読んだらどう思いますか?

 

初心者です」「経験少ないです』と書かれていると、なんとなく避けてしまいそうですよね?

ですので書いてはいけません。

 

対処方法はただ書かなければ良いです。

質問されたら正直に答えなかればいけませんが、自分からあえて書く必要はありません。

 

経験がある人や実績がある人は書いても良いかもしれませんが、無ければ書かなければOK

嘘をついている訳ではありません。

 

仕事を受注してお金を頂く以上はプロです。

そのマインドを保つ為にも「初心者」とは書くべきではないです。

 

その為にポートフォリオやサンプルなどで実際に作った物を掲載しておくと信頼度が高まります

 

一生懸命頑張ります

次に書いてはいけない事は「一生懸命頑張ります」です。

 

絶対に書いてはいけない事ではないですが、仕事としてお金が発生する以上頑張る事は当然です。

ベストを尽くして当たり前です。

 

プロとして仕事をしているので、精神論で「頑張りました」と言われても、内容が見合わなければ意味がありません。

 

ですので「一生懸命頑張ります」と言うのはプロフィールには書くべき内容ではありません。

 

土日は連絡がつきません

 

家庭の事情がある場合などはやむを得ませんが、それ以外の場合は書かない方が良いです。

 

と言うのも、仕事を受ける側の都合をお客様に押し付けているからです。

大きな会社では土日休みと言うのは当然のことですが、個人事業主や副業で稼ぐなら「なるべく早く、いつでも返信します。」と書いておいた方が良いです。

 

理由は簡単で、仕事をお願いする側としては「なるべく早く、いつでも返信します。」と書かれていた方が気分が良いですし、仕事も依頼しやすいです。

 

ココナラで商品が売れない?それはプロフィールの書き方のせいです。のまとめ

ココナラで商品が売れない?それはプロフィールの書き方のせいです。

 

ココナラで商品が売れない原因はプロフィールです。

と言うことについて解説しました。

 

僕は実際にここに書かれている様にプロフィール文を書いて、3ヶ月で52,000円の売上を上げています。

 

大事な事なので、ココナラで商品やサービスを販売する為に有効なプロフィールの書き方と、書かない方が良い事について最後にもう一度おさらいしておきましょう。

 

まずはプロフィールを書く5つのポイントです。

5つのポイント

  1. 出だしの挨拶
  2. 質問に答える
  3. 納期について
  4. 連絡方法
  5. 納品方法

 

続いて書いてはいけない3つのこと

3つの事

  • 初心者です
  • 一生懸命頑張ります
  • 土日は連絡がつきません

 

以上について注意してプロフィール文を書いてみてください。

初めての仕事の依頼が来る様になるかもしれません。

 

ココナラ以外に登録しておくべきクラウドソーシングサイトは下記の記事で解説しています。

多くのサイトに登録しておけば、仕事の依頼も多くなるのでおすすめ。

おすすめクラウドソーシングサイト

会員登録はどれも無料で出来るので、マイナスになる事はありません。

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのこと【未経験でもOK】

動画制作で稼ぐ為のテクニックについては下記にまとめています。

動画制作の記事一覧

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-動画制作

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5