動画制作

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのこと【未経験でもOK】

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのこと【未経験でもOK】

こんにちは。ナカイです。

 

今回は動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのことを紹介します。

 

ホワイトボードアニメーションの動画制作を副業にして、月に5万円の売上を上げる為にはたった1つのことをやるだけです。

 

始めにやっておけば後は、手間がかからず仕事を受注する事ができます。

動画制作で収入を得る為にに必須。

特に僕の様な飲食業界にいて、動画制作未経験の方はやるべき事柄です。

 

毎月10万、20万を目指すに他の戦略も必要ですが、5万円なら本記事を真似するだけです。

 

この方法を使えば、動画制作未経験の僕でも1ヶ月も経たずに24,000円の売上をあげる事ができました。

 

5万円には届いていませんが、1ヶ月にも立たずに24,000円です。

 

後は継続して単価をアップすれば、同じ作業量でも5万円、10万円、20万円と収入は増えていきます。

 

副収入が5万円、10万円、20万円と増えていったらあなたは何がしたいですか

 

それぞれ書き出しておくと、具体的な目標になっておすすめです。

 

 

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのこと

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのこと

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にする事はたった1つだけです。

 

それは

クラウドソーシングに登録して仕事を受注する事。

 

これだけです。

 

動画制作で毎月5万円の売上はクラウドソーシングに登録して、仕事を受注するだけで狙えます。

 

友達に仕事を依頼する事ないですし、SNSで遠い知り合いにお願いする必要も有りません。

クラウドソーシングのサイトにプロフィールやポートフォリを掲載しておくだけで、仕事を受注出来ます

 

それだけで本当に仕事を受注できるの?

そう思うかもしれません。

 

僕も実際に始めて見るまでは半信半疑でした。

 

社会人になってからずっと飲食業で働いていたので、お客様との対面でのサービスという物しか経験してこなかった僕にとって、ネット上で仕事が完結するというのは今一つ信じきれていませんでした。

 

ところが教わった通りにやると、動画制作未経験だった僕でも仕事を受注することが出来、ネット上で仕事が完結しました。

 

家から一歩も出ることも無く、お客さんと顔を合わせる事もなく仕事が完了して代金を頂けるのです。

 

なぜ、クラウドソーシングなのか?

なぜ、クラウドソーシングなのか?

なぜクラウドソーシングなのか?

 

理由は大きく次の3つ。

3つの理由

  • 24時間365日稼働
  • 仕事を受発注する人がいる
  • 仲介しているので安心

 

24時間365日稼働

24時間365日稼働

クラウドソーシングに登録しておけば、あなたが寝ている間も、仕事をしている間も、食事をしている間も仕事を受注することが可能だからです。

 

ネット上にお仕事掲示板を立てるイメージです。

 

24時間いつでも仕事を受注することができるのです。

受注した仕事は期限内であればいつ完成してもOK。

 

仕事帰りにカフェによって受注した動画を制作して、納品する事も可能です。

休みの日に家族で出かけてみんなが寝静まった後に、夜中にこっそりと動画制作をしてもOK。

朝早く起きて早朝に完成させて納品しても大丈夫。

 

いつでも仕事を受注することができて、いつでも納品することができるので、時間と場所を選ばないライフスタイルを目指すことができます。

 

仕事を受発注する人がいる

仕事を受注する人がいる

副業解禁の流れで、個人で仕事を受発注する人も増えて来ています。

 

注意ポイント

個人でなくても企業がクラウドソーシングで仕事を依頼する場合も増えて来ています。

 

動画制作に限らず、ライター音楽制作

ナレーションなど様々な仕事が有ります。

 

その様な仕事を依頼する人がクラウドソーシングサイトにやってきて、依頼できそうな方を探しています。

 

ですのでクラウドソーシングサイトに登録しておいた方が効率よく仕事を受注できます。

 

Twitterやフェイスブック、インスタグラムなどで手当たり次第仕事を募集しても良いですが、それでは仕事を依頼したい人に届くまでに時間や労力がかかり非効率的です。

 

SNSでの運用も大事ですが、まずは受注できる可能性の高いクラウドソーシングに登録しつつSNSでの拡散を狙うのがベター

 

仲介しているので安心

クラウドソーシングを利用することで、お客様から代金を支払って貰えないというリスクを回避できます。

 

僕の様に全く別の業種から、始める場合はわからない事だらけです。

支払いのタイミングや納期のタイミング。

 

クラウドソーシングサイトを使わずに個人間でやり取りするとトラブルの原因になります。

 

動画は納品したのに代金を支払って貰えないなんて事になったら、パソコンの画面が涙で歪んでしまいます。

 

動画制作の業界ですでにキャリアのある人はそんな心配も有りませんが、これから副業で動画制作を始める方や、始めて間もない方は確実に代金を支払ってもらう為にもクラウドソーシングサイトを利用しましょう!

 

手数料は取られますが、初めのうちは仕方ないと割り切ります。

 

クラウドソーシングを実際に使って見た感想

クラウドソーシングを実際に使って見た感想

僕が実際にクラウドソーシングサイトを使った感想を書いていきます。

 

先ほども少し書きましたが、

正直な感想は『びっくりしたというか感動したというか・・・。』

 

特に驚いた2つの点を挙げます。

2つの点

  • すぐに仕事の依頼が来た
  • お客さんと会う事なく仕事が完了

 

すぐに仕事の依頼が来た

まず、びっくりしたのがすぐに仕事の依頼が来た事です。

 

実際にクラウドサーシングサイトに登録して1ヶ月以内に始めての仕事を受注出来ました。

 

注意ポイント

僕が実際に行ったのは、クラウドソーシングサイトに登録して、プロフィールを記入して実際に作った制作物を掲載してあとは待っていただけです。

 

Twitterで「動画制作始めました」と数回ツイートしただけです。

それ以外の宣伝はしていません。

 

それにも関わらずに1ヶ月も立たずに初めての仕事を受注できました。

まずはその即効性に驚きました。

 

お客さんと会う事なく仕事が完了

そして驚いたもう1つの事はお客さんと顔を合わせる事なく仕事が完了すると言うビジネススタイル。

 

IT系で働いてる方にとっては当然かもしれませんが、飲食業と言うサービス業でした働いたことのなかった僕にとってはお客さんの顔を見ないで仕事が完了するだなんてとても信じられません。

 

料理は食べてくれる人の顔を想像して作るので、顔が見えたほうが絶対に良いです。

 

食べてくれる顔が見えないなら、工場で作った料理と一緒。

 

クラウドソーシングでチャットでやり取りをして、作った動画はファイルにして納品することで仕事が完了。

細かな修正もチャットを通してやるので、相手の声を聞く事も有りません。

 

相手がパソコンやスマホを見ていなくても、LINEの様にやり取りができるのでストレスになりません。

お客さんの顔を見る事なく、声を聞く事もなく仕事が完了することに本当にびっくりしました。

 

もしも、20代の初めの方この経験をしていたら飲食業は続けていなかっただろうと思うほど衝撃を受けました。

 

登録しておくべきクラウドソーシング3選

登録しておくべきクラウドソーシング3選

登録しておくべきクラウドソーシングと言うか僕が実際に登録した3つのクラウドソーシングサイトをご紹介します。

 

上記の3つに登録しておけば月に5万円の収入は狙えます。

ココナラ

2019年4月に登録ユーザー数100万人、取引件数300万件をとっぱしたスキルシェアマーケット。

仕事のカテゴリーは22種類。

 

利用者は20〜50代まで幅広い年代で利用されているので、での世代にも気軽に利用できると言う使いやすさが特徴です。

 

公式HPはコチラ

 

CrowdWorks(クラウドワークス)

2011年に設立された会社で、登録ユーザー数は300万人。

仕事発注件数300万件の国内最大のクラウドソーシングサイトです。

 

とり扱っている仕事のカテゴリーは200種類以上。

 

公式HPはコチラ

 

ランサーズ

クラウドソーシングサイトで最も有名なのがランサーズかもしれません。

登録ユーザー数100万人・仕事発注件数235万件。

 

141のカテゴリーが有り小規模案件が多めなので、個人での活動や副業に向いているクラウドソーシングサイトと言えます。

 

満足度・リピート率・運営実績ナンバー1を謳うサイトです。

 

公式HPはコチラ

 

以上の3つが僕が登録した、クラウドソーシングサイトです。

しかし、正直言うと実際に売上が上がったのはココナラだけです。

 

と言うのも、価格設定をそれぞれ変えていたからです。

ココナラ:サイト内で最安値で募集

クラウドサークス:9,800円で募集

ランサーズ:6,800円で募集

 

それぞれ、プロフィールの内容やポートフォリオは同じ物を掲載。

登録した記事も多少のズレはあるものの5日以内の誤差です。

 

その結果ココナラでしか仕事の募集は来ませんでした。

ちなみに、すでに登録してから2ヶ月ほど経過していますがクラウドワークスもランサーズも未だに0件。

お問い合わせすら有りません。

 

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのことのまとめ

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのことのまとめ

 

動画制作で毎月5万の売上を上げる為にするたった1つのことはクラウドソーシングに登録するだけ。

これだけで月に5万円の売上は狙えます。

 

登録して、指を咥えて待っているだけでも大丈夫です。

ただし、最低限の動画の品質がないと5万円すら稼げません。

 

本記事で言う動画制作は全てホワイトボードアニメーションの事です。

おすすめソフトはこちら

ホワイトボードアニメーションで動画制作をして月に5万円の副収入を狙うなら下記の記事を参考にしてくださいね!

ホワイトボードアニメーションのオススメソフト3選【未経験から稼ぐ動画制作】

 

5万円以上の副収入を狙うのであれば、ただ待っているだけでは難しいです。

10万円を目指す場合はまた別の記事で解説します!!

 

最後に大事な事をお伝えします。

クラウドソーシングサイトに登録するだけでは仕事はきません。

 

未経験から仕事を受注する為にはどうすれば良いのか?

それは、プロフィールをしっかり書くという事。

 

プロフィールをどうやって書けば良いのかわからないという方は下記の記事を参考にして書いてみてください。

僕が実際に使っている方法です。

 

動画制作未経験から3ヶ月で5万円の売上を作ったプロフィールの書き方です。

 

動画制作で稼ぐ為のテクニックについては下記にまとめています。

動画制作の記事一覧

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-動画制作

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5