漫画

食戟のソーマ5巻の【スフレオムレツ】を美味しく作る2つのテクニックをこっそり公開

今回は食戟のソーマ5巻の【スフレオムレツ】を美味しく作るプロが教えるテクニックをご紹介します。

 

【スフレオムレツ】が分からないと言う方でも、わかりやすく説明しているので安心してお読みください。

 

本記事では、5巻のあらすじと【スフレオムレツ】の基本的な作り方と美味しく作るためのテクニックについて解説しています。

初めて【スフレオムレツ】を作るあなたも、挑戦したけどうまくできなかったあなたも本記事のテクニックを使うことで上手に作れるようになります。

 

【スフレオムレツ】はコツさえ抑えればそこまで難しくない料理です。

 

食材もスーパーで揃うものばかりだから、失敗してしまった方は本記事を参考にしてもう一度挑戦してみてください。

 

created by Rinker
¥418 (2021/09/26 00:55:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

食戟のソーマ5巻のあらすじ

食戟のソーマ5巻のあらすじ

合宿も大詰め

食戟のソーマ5巻は遠月学園の合宿の終盤にホテルでの朝食200食を作るのが課題として出されます。

 

創真は朝食でスフレを作る事を決めるも、ホテルの朝食はビュッフェスタイル。

焼き立てのスフレオムレツはフワフワの食感で子供から大人まで楽しめる料理ですが、ビュッフェスタイルとなると、スフレオムレツは向いてないですね。

 

なぜなら、時間が経つと萎んでフワフワの食感はなくなってしまうからです。

 

創真はそんなピンチを機転を利かせて乗り越えるのが前半の見所。  

 

【スフレオムレツ】の基本的な作り方

【スフレオムレツ】

出典:食戟のソーマ コミック5巻

【スフレオムレツ】を知らない人もいるかもしれないから、基本的な作り方を簡単に説明します!!

 

一般的なオムレツの基本の作り方

まずは一般的なオムレツはわかりますか?

卵を割って生クリームや牛乳を加え、塩胡椒などで味をつけてしっかりと混ぜて卵液を作ります。

フライパンを熱して卵液を加え強火にして、前後に動かしながら菜箸やゴムベラでフライパンの中の卵液をクルクルと混ぜフライパンにこびりつかないようにして加熱していきます。

具材を入れる時は卵液と同時くらいでOK。

最後に手前から奥に卵を滑らせるようにして形を整えてお皿に盛り付けてオムレツの完成です。

 

オムレツに入れる具材は別で炒めておいて、フライパンでオムレツを作る時に入れると簡単です。

 

具材は玉ねぎやパプリカ、マッシュルーム、ベーコン、チーズなんかあると色々な味のオムレツが楽しめますね。

 

上記が一般的なオムレツの作り方。

 

【スフレオムレツ】の基本の作り方

それに対して【スフレオムレツ】は卵黄と卵白を別々のボールに割り入れ、卵白はメレンゲに泡立てます。

泡立てたメレンゲに卵黄を加え、塩・胡椒で味を調えフライパンで片面だけをゆっくり加熱したもの。

 

オーブンに入れて焼いてもOK。

 

焼き上がったものにソースをかけて完成。

 

これが【スフレオムレツ】

 

【スフレオムレツ】を美味しく作る2つのコツ

【スフレオムレツ】を美味しく作る2つのコツ

【スフレオムレツ】を美味しく作る2つのコツを紹介するよ!

 

次の2つの点を気を付ければおいしい【スフレオムレツ】を作ることが出来るので、真似して作ってみてください。

 

コツが分かればそんな難しい料理では無いんだよ。

 

  • 卵白をしっかりと泡立てる事
  • しっかりと加熱する事

 

卵白をしっかりと泡立てる事

卵白をしっかりと泡立てる事

【スフレオムレツ】を美味しく作るコツは卵白をしっかりと泡立てる事です。

 

卵白をしっかりと泡立てる事で、気泡が出来てフワフワの【スフレオムレツ】になるからです。

じゃあ、しっかりと泡立てた卵白とはどんなものでしょうか?

何を基準にしっかりと泡立てたと言うのか知っていますか?

 

しっかりと泡立てた卵白かどうかをとっても簡単に調べる方法があるのでご紹介しますね。

 

道具も一切使わず、一歩も動く事なく卵白がしっかり泡立ったのか、まだしっかりと泡立っていないのかを調べる方法です。

 

その方法とは・・・。

 

卵白を泡立てているボールを逆さまにしてみてください。

 

卵白が入っているボールを持って、逆さまにしても卵白がボールから落ちてこなければしっかりと泡立った卵白だと言えます。

 

もしも、卵白の入ったボールを逆さまにする時に流れ落ちてしまいそうだったらもっと泡立てる必要があります。

 

料理人やパティシエの友達がいる人は聞いてみてください。

 

そうだよ。なんで知ってんの?

 

って言われますから。

 

これで卵白をしっかり泡立てることが出来ますね。

 

好みのよっては塩を加えたり、グラニュー糖を加えてもOK。

 

グラニュー糖を加えるとよりしっかりとした泡立ちの卵白になります。

 

しっかりと加熱すること

【スフレオムレツ】を美味しく作るにはしっかりと加熱するのが美味しく作るポイントです。

 

【スフレオムレツ】は基本的に片面からしか焼かないので、火の当たってない面は加熱できません。

 

卵だから生でも食べられるんだけど生は苦手と言う人もいるし、しっかりと加熱しないとすぐにしぼんでしまいます。

 

しっかりと泡立てた卵白が加熱される事によって、タンパク質が固まり形を維持するのでしっかりと加熱することが大事です。

 

それでも時間が経つと萎んでしまうから、【スフレオムレツ】はとても儚い料理。

 

まさに諸行無常

 

世の中の縮図みたいな料理ですね。

 

では、どの様にすればしっかりと加熱できるのか

 

フライパンで焼くなら、バターを溶かし中火でジュッと音がするくらいまでフライパンを温める事。

 

【スフレオムレツ】の生地をフライパンに流したら、蓋をして中弱火にして加熱を続けてください

 

少ししたら、フライパンの面の焼き色を確認して程よく色づいていたら、ごく弱火にして加熱を続ける。

 

蓋はしたまま加熱を続けてください。

 

焼き上がりの目安は焼く分量によって時間が変わるから何分とは言えないのですが、目安としてはフライパンを揺すって表面が揺れない程度

 

もしくは竹串を刺して抜いた時に何もついてこないくらい。

 

竹串を刺して抜いた時に何もついてこなければ、卵が加熱されて固まった証拠

 

【スフレオムレツ】を美味しく作るにはしっかりと加熱してください。

 

きっとフワフワのプルプルの美味しい【スフレオムレツが作れるようになりますよ!

 

【スフレオムレツ】を美味しく作る2つのまとめ

【スフレオムレツ】を美味しく作る2つのまとめ

【スフレオムレツ】を美味しく作る2つコツを解説しました!!

 

【スフレオムレツ】はコツさえ掴めばそこまで難しい料理ではありません。

 

本記事で紹介した、2つのコツをマネして作ってみください。

 

勘の良い方は数回作るとコツが掴めて来ますので、何度か挑戦してみてください。

 

レシピは漫画に乗っているレシピでもいいし、ググって出てきたレシピでもコツは変わりません。

 

【スフレオムレツ】を美味しく作るための本質的な部分です。

  • グラニュー糖を入れれば美味しい?
  • キノコクリームソースなら美味しい?
  • トリュフが入って入れば美味しい?

 

それはあくまで応用で、小手先の技術です。

 

少し甘く作れば美味しいですし、クリームソースなら美味しくなります。

 

それは間違いありませんが、本質的なコツではありません。

 

大事なのはたった2つ。

  • 卵白をしっかりと泡立てる事
  • しっかりと加熱する事

 

 

これだけです。

 

この2つだけに注意してスフレオムレツに挑戦してみてください。

 

created by Rinker
¥418 (2021/09/26 00:55:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

食戟のソーマ5巻の【すみれ印の唐揚げロール】レシピを美味しく作る3つのコツ

続きを見る

スポンサーリンク

-漫画

© 2021 ナカイのブログ Powered by AFFINGER5