ブログ

ブログが続かないと思った時に気分を切り替える【無料の裏技】

ブログ続かない裏技

「ブログを書きたいけど、やる気が出ない」

「ブログ書く気分にする方法ってあるの?」

「ブログ書くのめんどくさいな」

 

そんな悩みを解決します。

 

ブログを毎日更新するのは大事だという事はわかっているけど、なかなか書く気分に慣れない日もあります。

 

めんどくさくて、今日はブログを書きたく無いと思う日もあります。

 

仕事で疲れたから今日はブログを書かない。

 

ブログを書いていると誰でもぶつかる壁です。

もちろん僕もそうです。

 

しかし、そんな気持ちを切り替える方法があります。

 

無料で簡単に誰でも実践出来る方法ですのでぜひ最後までお読みください。

 

ここでは以下の5つの事について解説しています。

 

本記事の内容

  • ブログを書く気分にさせる無料の方法
  • 散歩をする事で脳から出てくる物質
  • 具体的な散歩の方法
  • 実践してみる
  • ブログを書く気分を上昇させる【無料の裏技】のまとめ

 

順番に解説します。

 

ブログを書く気分にさせる無料の方法

ブログを書く気分にさせる無料の方法

ここではブログを書く気分にさせる無料の方法について解説します。

 

その方法とはこちらです。

 

散歩をする

 

それだけ?

と思われたかもしれませんが明確な理由があります。

 

その理由を解説していきます。

 

散歩をする事で脳から出てくる物質

散歩をする事で脳から出てくる物質

 

ブログのを書く気分にさせる為に散歩が良い理由を解説します。

 

散歩をする事で以下の物質が脳から出ます。

 

  • BDNF(脳神経成長因子)
  • ドーパミン
  • ノルアドレナリン
  • セロトニン

 

これにより気分を上げたり、集中力を高めることができブログを書く気分を上昇させます。

 

それぞれにどんな効果があるのか解説します。

 

BDNF(脳神経成長因子)

散歩をするとBDNFと呼ばれる脳神経成長因子が出ます。

 

脳が成長しやすくなり、新しいことを覚えたりするのに有利になります。

 

ドーパミン

脳からドーパミンが出ることで、頭の回転や集中力が高まります。

 

ノルアドレナリン

ノルアドレナリンは気分を向上させる作用があります。

 

ですので、嫌なことやめんどくさい事があった時に気分を切り替えるという効果もあります。

 

セロトニン

セロトニンには抗鬱作用があります。

 

気分が落ち込んだ時や、やる気が出ない状態を回復させる効果があります。

 

以上が散歩をする事で得られるメリットです。

 

ブログのキーワード選定にお悩みならこちら

☞「旅人ブログのキーワード選定の手順

 

具体的な散歩の方法

具体的な散歩の方法

 

散歩する事でブログを書く気分を高める理論は理解できたと思います。

 

理解はできなくても、「なんか脳から良い物質が出るんだな」くらいでOKです。

 

散歩は誰でも簡単に実践出来るので、理解できなくてもまずは実践してみてください。

 

ここでは具体的な散歩の方法と注意点について解説します。

 

  • 散歩に最適な時間
  • おすすめの散歩の2つにルート
  • 注意点

 

散歩に最適な時間

脳によい散歩の最適な時間についてです。

 

最適な散歩の時間は20分です。

理由はそれ以上に長い時間だと疲れてしまいますし、あまり短い時間では効果が無いかです。

 

30分40分と散歩するのは健康には良いですが、ブログを書く気分を上げるという面では疲れてしまいますし、空腹になって食事をしたくなってしまうかもしれません。

 

ですので長時間の散歩はおすすめしません。

 

逆に短すぎても、脳内物質があまり出なかったり気分転換にならないのでおすすめできません。

 

ですので20分前後が最も良い散歩時間です。

 

行きに10分、帰りに10分これで20分の散歩が出来ます。

 

東京で生活している人であれば最寄駅から、隣の駅まで散歩するというのが分かりやすいかもです。

 

おすすめの散歩の2つにルート

最適な散歩の2つルートはこちら。

 

  • 普段とは違う道を散歩する事
  • 元来た道を戻る事

 

理由を解説します。

 

普段とは違う道を散歩する事

普段とは違う道を散歩する事で、新しい発見が出来るからです。

 

時間帯も夜ではなく朝の方が良いです。

 

夜では暗くて新しい発見をするのが難しいからです。

 

元来た道を戻る事

元来た道を戻る事で、別に視点で同じものを見ることが出来ます。

 

それによって同じ景色なのに新しい発見が出来るという「アハ体験」のような物が脳を刺激します。

 

注意点

注意点は先ほども少し書きましたが、適切な時間で散歩をする事。

 

長すぎても疲れてしまいますし、短すぎてもあまり効果がありません。

 

もう一つは、朝〜日中に散歩をする事です。

 

新しい発見を得られるのは視界が良い明るいうちだからです。

夜は夜でも新しい発見が多いですが誘惑も多いです。

 

実践してみる

実践してみる

実際に僕もブログを書くのが面倒だと思った時ややる気が出ない時は、散歩してます。

 

そうして気分転換をしてブログを書く気分を上げています。

 

散歩をしていて、ブログのネタや記事を思いついた時はどうすれば良いか?

 

そんな時はこちらの方法をお試しください。

 

メモアプリに音声入力

 

僕はiPhoneを利用しているのですが、散歩中に記事ネタが思いついた場合や、記事が書きたいと思った時は音声入力でメモしてます。

 

歩きながらだとスマホで入力出来ませんが、音声入力だと歩きながらでも可能なのでとても便利です。

 

ただし、変な人だと思われがちです。

 

この記事も実は、散歩中に音声入力で少し書き始めました。

 

ブログが続かないと思った時に気分を切り替える方法のまとめ

ブログが続かないと思った時に気分を切り替える方法のまとめ

いかがでしたでしょうか?

ブログが続かないと思った時に気分を切り替える【無料の裏技】について解説しました。

 

僕も実践している方法なのでおすすめです。

無料で誰でも簡単に真似出来るので、やってみてはいかがでしょうか?

 

 

ブログを書く気分を上昇させる散歩の方法を、最後にもう一度確認しておきましょう。

 

  • 20分前後散歩する
  • 普段とは違う道を散歩する事
  • 元来た道を戻る事

 

 

\ ブログを収益化する /

ブログ記事の一覧

 

この記事には元ネタがありますので、そちらも合わせてご覧ください。

 

僕よりも説得力があるので▼▼▼

 

 

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-ブログ

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5