ドキュメンタル

ドキュメンタル【シーズン6】の感想と見どころをエピソードごとに紹介

ドキュメンタル【シーズン6】の感想と見どころをエピソードごとに紹介

ドキュメンタル【シーズン6】の見所はどこ?」

ドキュメンタル【シーズン6】は面白いの?」

そんな疑問を解決します。

 

本記事は僕がドキュメンタル【シーズン6】を見た感想と見所をまとめたものです。

まだ見てない方や、見ようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

本記事の内容

  1. エピソード1 かつてない挑戦者
  2. エピソード2 阿吽の呼吸
  3. エピソード3 袋のネズミ
  4. エピソード4 デッドヒート
  5. ドキュメンタル【シーズン6】の感想

順番に見て頂いても良いですし、気になるところだけ読んで本編をみて頂いても構いません。

 

多少のネタバレがあるので、知りたくない方は直接Amazonプライムで視聴して頂ければ幸いです。

この記事ではエピソードごとに見所をご紹介しています。

 


 

動画は2分程度に絞ってまとめています。

エピソード1 かつてない挑戦者

 

ドキュメンタル史上最多の女性芸人の参加。

更にはキツめの男子芸人がどんな笑いを巻き起こすのか?

 

まずはゆりやんが大きな黒のバッグを持って登場。

誰もいない密室に緊張した顔で座って他の参加者を待つ。

 

次に登場するのが、森三中の黒沢

続いて登場するのが、ハリセンボン近藤

 

近藤が登場すると黒沢が

「うれし〜。嬉しい〜。」

と連呼。




4人目に登場するのは千鳥大吾

登場した瞬間に面食らった顔をする。

「俺、男やけど」

思わず口にする。

 

5人目の芸人は友近

松本も絶賛する女芸人の登場に参加メンバーが湧く。

 

6人目はスリムクラブ真栄田

松本が高く評価していると言う真栄田。

 

7人目は陣内智則

入室するなり「女子〜」と一言。

 

8人目はフジモン事藤本

ドキュメンタルの準レギュラーとも言われる。

最多4回出場のフジモン。

 

9人目の芸人はジミー大西

顔を赤く塗り、黒のボンテージを格好をしてSM嬢王の姿で登場する。

 

参加芸人に「なんで?」

と理由を聞かれる。

ジミー大西はなんて答えるのか?

 

最後の参加者は昭和のギャグ怪人、村上ショージ

登場すると、参加芸人は総立ちで挨拶。

 

芸歴42年の存在感がすごい。

 

ルール解説

  • 参加費は100万円
  • 最後まで笑わなかった芸人が1,000万円+松本の100万円を獲得
  • 笑った場合には笑いの度合いでイエロー、オレンジ、レッドカード
  • 脱落者がゾンビとして残りの芸人を全滅させられたら、ノーコンスト
  • 最後の一人は6時間以内はゾンビの攻撃を受け続ける
  • 各自一度だけ笑いを取る武器として助っ人を呼ぶことが可能
  • 笑顔もアウト

参加者の100万円を回収し松本が部屋を出る。

そしてドキュメンタルシーズン6がスタートする。

 

まずはジミー大西

「ろうそく消しますわ」

 

と言い、手のひらでろうそくの火を消す。

 

「アツっ」

と思わず発言。

 

すかさず村上ショージ

「ドゥーン」

と大きな声でギャグを飛ばす。

 

続けざまにゆりやんがお茶のペットボトルを持って、

「お茶ついて行きや〜(落ち着いて行きや〜の意味)」

と発言。

 

他の芸人に

「少し落ち着こう、ゆっくり行こう」

と促される。

 

しかし、ジミー大西は続ける。

首に血圧を測る器具を取り付け、ポンプで空気を入れ始める。

 

徐々に血圧計が膨らんで行く。

 

「他の芸人にジミーさん、危ないですよ」

と言われるも、構わず続ける。

 

そして、ジミー大西が言う。

「顔、赤くなってへん?」

一同、顔を赤く塗っている理由に納得。

 

その一連の流れにフジモンと大吾が、笑いを堪える。

果たしてフジモンと大吾はどうなってしまうのか?

 

コレがドキュメンタルシーズン6の始まりです。

 

\ 落ちた気分を笑い飛ばす!/

30日間無料体験する

クリックするとAmazonプライム無料体験ページに飛びます。

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

エピソード2 阿吽の呼吸

 

エピソード2の見所はこちら。

事の発端は黒沢の発言。

「なんか作りましょうか?」

 

それに陣内が乗る。

「いいね。女子お料理。せっかく女子多いし。」

と発言。

 

それに春菜が被せる。

「女子、女子、女子、女子さ〜。女が飯作ると思ったら大間違いだからな!」

とキレ出す。

「女は飯作っとけ、女は洗濯しとけ、女は掃除しとけ?」

 

男芸人は

「得意かなと〜と思って」

そして絶妙の間で春菜が答える。

「得意だよ!!」

 

「得意な人がやらないといけないの?」

「今までもそうやって女子にやらせてきたんでしょ?」

と続ける。

 

そしてここから友近の憑依型と言われる、芸が繰り広げられる。

その小芝居にゆりやん、春菜、黒沢も乗っかる。

 

その小芝居で餌食になった芸人は??

 

更にエピソード2はジミー大西を中心に繰り広げられる。

まずは、お尻に入れたウズラの卵を飛ばす大会で優勝した事があると発言。

 

ウズラの卵をけつの穴に入れて、飛ばす大会で優勝したんやと言い出す。

実践しようとすると、村上ショージが乱入して一時中断。

 

ここはやはり先輩が優先されるらしい。

 

一通り、村上ショージの流れが終わると再び、ジミー大西のウズラの卵飛ばしに戻る。

大会で優勝した時は、3m飛ばしたと言う。

 

実際にやって見ると結果は・・・。

そして、それに堪えキレずに吹き出してしまう芸人は一体誰なのか?

 

更にジミーは続ける。

今度はウズラの卵を2個入れるが、思わぬ自体に発展する。

 

まだまだジミー大西が続く。

大吾に鳥の人形を網タイツに入れられ、座ってくださいと促される。

 

そして、ジミーは椅子に座ると鳥の人形の音がなる。

その音に思わず我慢出来ずに吹き出してしまう2人の芸人は一体・・・。



開始2時間を経過したところで、大吾の助っ人チェリー吉武が登場。

たくさんのギネス記録を持っていると言うチェリー吉武のギネス記録を目の前で見ようと言うことになる。

 

まずは乾燥豆をストローで瓶に移動させると言うギネス記録に挑戦する。

その結果は??

 

更にギネス記録に挑戦する。

次は、30秒間で顎を使って卓上ベルを鳴らすと言うもの。

 

みんなでカウントし始める。

30秒間経過した結果起きた事は・・・?

 

更に続ける。

【30秒間でクラッカーのテープを吸う】といもの。

 

大吾が次々にクラッカーを鳴らす。

30秒間経過した結果はどうなったのか?

 

ギネス記録は達成できたのか?

 

エピソード3 袋のネズミ

 


エピソード3の山場は冒頭にやって来ます。

 

ゆりやんの代表ネタ。

アメリカの星条旗の水着をきて、角刈りのカツラを被って登場。

 

ゆりやんのネタが終わると、友近が歌い出す。

その友近の歌に合わせて、ゆりやんが踊り動き出す。

 

そしてターゲットの芸人に近く。

その友近とゆりやんのコンビ芸の餌食になった芸人は一体だれ?

続けてハリセンボン春菜が緑のドレスを着て登場。

これにも友近が歌い出す。

 

ターゲットの芸人も決まり、波状攻撃のように襲いかかる。

狙われた芸人は、席をたちその攻撃をかわそうとする。

 

しかし、友近の曲調が変わると同時に再びゆりやんが登場。

狙われた芸人は、我慢できずに撃沈。

 

エピソード3の中盤でもゆりやんが動き出す。

相変わらず、星条旗の水着に角刈りのカツラのままだ。

 

ゆりやんが室内にある英語の本を読み出す。

それに、友近が日本語訳をつけて語り出す。

 

再びターゲットが絞られた。

そのターゲットの芸人に向かって攻撃が続けられる。

 

そのターゲットになった芸人とは?

狙われた芸人の運命はいかに?

 

更にエピソード3の終盤。

更に友近、ゆりやん、春菜のミニコントが始まる。

 

そのコントのターゲットになった芸人は一体・・。

3人での包囲網に逃げられないように囲まれる。

 

ひたすら、3人の笑いを耐える。

逃げ場を失った芸人に運命は?

 

エピソード4 デッドヒート

エピソード4は残り46分のところからスタート。

ゾンビタイムから始まる。

 

ゾンビとして大吾が登場する。

男性下着について意見を聞きたいと言いだし、ズボンを脱ぎ出す。

 

ズボンを脱ぎ出すと、下着の色について議論が始まる。

そこで見られるものとは・・・。

更にエピソード4では黒沢が仕掛けるも、これまでの友近、ゆりやん、春菜の合わせ技に比べると破壊力が弱め。

 

中盤には友近の助っ人の歌手が登場する。

空気を読まずにダジャレを連発する。

 

それにフジモンが突っ込む。

それにも助っ人はダジャレで返す。

 

フジモンも笑いそうになるが堪える。

更に助っ人に鼻うがいをさせる。

 

中盤から後半にかけては友近自ら動き出す。

関のモノマネ、テニスの球拾いをする女子。

 

ゆりやんもお相撲さんの真似をする。

スリムクラブの真栄田も仕掛ける。

 

そして、残り10分のところで再び友近とゆりやんのコンビでミニコントが始まる。

そして、シーズン6はここでタイムアップとなる。

 

残った芸人は5人。

その中からポイントで優勝が決まる。

 

果たして優勝に輝いた芸人とは?

 

ドキュメンタル【シーズン6】の感想

ドキュメンタル【シーズン6】の感想

いかがでしたでしょうか?

ドキュメンタル【シーズン6】の見所についてご紹介しました。

僕の個人的な感想をかかせて頂きます。

 

ドキュメンタル【シーズン6】はやはり友近とゆりやんのコンビ芸のところでしょう。

これが特に面白いです。

 

そして、そのコンビ芸で狙われた芸人の笑いをこらえる姿がなんとも笑えます。

友近とゆりやんの掛け合い、そこに加わるハリセンボン春菜の芸が最高です。

 

お笑いには前後の流れと言うのも大事な要素ですが、ドキュメンタル【シーズン6】は友近のところだけでも見る価値はあります。

 

いきなりの無料体験は不安と言う方はAmazonプライムのメリット・デメリットを先にご覧ください。

>>>Amazonプライムのメリット・デメリット

 

 

\ 夜中に現実逃避!! /

30日間無料体験する

クリックするとAmazonプライム無料体験ページに飛びます。

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

 

プライム会員の方はプライムデーでお得にお買い物

>>>2020年Amazonプライムデーを完全攻略する6つの方法


 

\ 他のシーズンを見る /

 

ドキュメンタルの記事一覧

 

外出自粛中は無料体験で映画やドラマをお得に楽しみましょう!

>>>巣篭もり消費を楽しめる無料視聴のあるおすすめVOD3つを比較

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-ドキュメンタル
-

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5