料理

家庭用エスプレッソマシンの選び方|おすすめのメーカーは?

家庭用エスプレッソマシンの選び方|おすすめのメーカーは?

「家庭用のエスプレッソマシンってどうやって選ぶの?」

「選ぶ基準は何?」

「おすすめのメーカーは?」

 

そんなお悩みを解決します。

 

コーヒーショップが幅広く展開するようになりまたコンビニエンスストアでも手軽に本格的なコーヒーを楽しむことができるようになりました。

多くの人々がコーヒーを愛飲する中、自宅でも本格的なコーヒーを楽しみたいと思う人は増えてきています。

 

そのような人々のために生み出された家庭用のエスプレッソマシンというものがあります。

 

おすすめのエスプレッソマシンについて紹介します。

 

家庭用のエスプレッソマシンの特徴

家庭用のエスプレッソマシンの特徴

 

家庭用のエスプレッソマシンの特徴は業務用と違い手軽に設置できることです。

 

家庭用と業務用とでは、業務用のエスプレッソマシンのほうが規模も大きければ、給水タンクではなく水道から直接つないで設置できるなど設備面をはじめ様々な点で異なります。

 

エスプレッソマシンは、どのタイプであってもある程度の品質のエスプレッソやコーヒーを淹れることはできますが、どれでもよいわけではありません。

 

淹れるまでの手間やコスト、使い方などからしっかりと選ぶことが必要となります。

 

コーヒーを愛飲する人々が増えたため、様々なメーカーよりエスプレッソマシンが販売されるようになりました。

 

エスプレッソマシンは本格的なエスプレッソやコーヒーを雑味やえぐみを出すことなく自宅でも淹れることができる器械です。

 

業務用ばかりではなく家庭用のエスプレッソマシンも数多く展開されています。

デロンギ公式オンラインストア

 

家庭用のエスプレッソマシンの選び方

家庭用のエスプレッソマシンの選び方

 

家庭用のエスプレッソマシンの選び方は、大きく分けると3種類に分類することが可能です。

3つの種類

  • 全自動エスプレッソマシン
  • セミオートタイプ
  • カフェポッド・カプセルタイプ

 

淹れる手間だけを考えるならば、全自動カフェポッド・カプセルタイプがよいかもしれませんが、コーヒーの風味、使い方も含めて考えることがおすすめです。

 

全自動エスプレッソマシン

全自動タイプのエスプレッソマシンは、コーヒー豆やコーヒー粉を投入するだけで簡単に風味豊かなコーヒーを淹れることができるエスプレッソマシンです。

 

コーヒー豆を機械に設置すれば豆を挽くところから始め、エスプレッソを抽出するところまですべて全自動で行ってくれます。

 

スイッチを押すだけで、均一なエスプレッソを淹れることができるので、テクニックがない場合でも安心して使用することができます。

 

使用頻度が高かったり、エスプレッソの淹れ方を知らない、初めてエスプレッソマシンを購入する場合にはこちらがおすすめです。

 

セミオートタイプ

セミオートタイプのエスプレッソマシンは、エスプレッソを抽出する作業だけを行う器械です。

コーヒー豆を挽いたり、パウダーを設置する作業は自分で行うことになります。

 

コーヒーパウダーをポルタフィルターと呼ばれる部位に設置するタンピングという作業が必要です。

 

抽出はボタンひとつで抽出するタイプと、レバーを引いて手動で抽出するタイプとがあり、できるだけ自分でエスプレッソを作りたいという場合には手動タイプがおすすめです。

 

全自動タイプやセミオートタイプでエスプレッソを淹れる場合、コーヒー豆やコーヒー粉の鮮度が重要になります。

 

淹れる直前にコーヒー豆を挽いたほうが、コーヒー本来の味や風味を楽しむことができるのですが、常にコーヒー豆を挽くことができるわけではありません。

 

そのため、真空包装器を活用することが勧められます。

 

真空包装器とはその名の通り、袋の中に詰める場合に内部を真空状態にすることができる機器です。

真空にすることで酸化を防ぐことができるので、いくつかストックしておけば、常に挽いたばかりのコーヒー豆を味わうことができます。

 

 

カフェポッド・カプセルタイプ

カフェポッド・カプセルタイプのエスプレッソマシンは、最も手間のかからないタイプのエスプレッソマシンということが可能です。

 

コーヒー一杯分のコーヒー粉が詰められているカフェポッドやカプセルを設置するだけで、計量や敷詰めの作業なく簡単にエスプレッソを淹れることができる仕組みとなっています。

 

カプセルは密封状態なので、味や風味が損なわれることがないという利点があるほか、機械内部にコーヒーの粉が入ることがないので、掃除や手入れが簡単です。

 

ただし、専用のカプセルしか使用することができないマシンがあるほか、一杯当たりのコストが高くなります。

 

淹れ方や風味でエスプレッソマシンを選ぶならば上記の方法で選ぶことになりますが、このほかにも様々な観点で選ぶことができます。

 

使用人数や頻度を考えて、タンクの水量で選ぶこともひとつの方法です。

 

また、長く愛用するために掃除や手入れが簡単な仕組みのもの、自動掃除機能が付いているものも。

 

このほか、豆の挽き方や濃度を細かく設定することができるタイプのものやエスプレッソ以外も淹れられるマシンを選ぶという方法もあります。

 

家庭用エスプレッソマシンのおすすめメーカー

エスプレッソマシンはいくつかのメーカーから販売されていますが、特におすすめのメーカー製品というものがあります。

デロンギのエスプレッソマシンです。

 

世界で最も有名なイタリアのエスプレッソマシンのメーカーで、全自動・セミオートなど様々展開されています。

 

価格帯も手ごろなものから本格的なものまであり、調節機能も豊富なので、自分好みのエスプレッソマシンを費用の負担を最小限に抑えながら探すことができるでしょう。

 

デロンギのマグニフィカは特に人気が高いです。

イタリアのブランドであるイリーもおすすめのエスプレッソマシンのメーカーです。

 

品質管理が徹底していることが有名で、卓越した技術でエスプレッソマシンを作成しています。

バリスタやコーヒーエキスパートの育成などといったコーヒー全般にかかわっているメーカーです。

 

スイスの食品メーカーであるネスレもカプセルタイプのエスプレッソマシンが有名です。

エスプレッソだけでなくカプチーノなど様々な種類を淹れることができるマシンで、手ごろな価格も魅力的です。

 

デロンギの公式ストアはこちら

家庭用エスプレッソマシンの選び方のまとめ

家庭用エスプレッソマシンの選び方のまとめ

家庭用のエスプレッソマシンは、手間や淹れ方を考えてしっかりと選ぶことが大事です。

 

手間をなるべくかけたくないならば、全自動やカプセルタイプがおすすめですが、自分で淹れる感覚を楽しみたいのならばセミオートタイプがおすすめです。

 

風味を大切にしたいのならば、真空包装器を利用するといった方法もあります。

 

エスプレッソをどのようにして楽しみたいのかを考えて選ぶと後悔しないで楽しめます。

 

手動のエスプレッソマシーンの使い方は以下の記事でご覧下さい。

>>>家庭用エスプレッソマシンの使い方を解説

 

手間が面倒だという方は全自動のコーヒーマシーンがおすすめです。

>>>デロンギの全自動コーヒーマシーン


正しく利用すれば、お店で飲むエスプレッソと変わらない味わいを再現できます。

デロンギのエスプレッソメーカー

 

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-料理

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5