ブログ

初心者ブロガーの為のSEO概論【SEOって何?】

初心者ブロガーの為のSEO概論【SEOって何?】

こんにちはナカイです。

 

今回は初心者の為のSEO概論について解説していきます。

 

SEO対策ってなに?

SEOの本質的って何?

何を抑えればいいの?

 

そんな初心者ブロガーさんのお悩みを解決します。

 

僕の実績については下記のブログ収益報告でご確認頂けます。

 

毎月100万円とか稼いでいるわけではありませんが、ブログを始めてから1年間で稼げるリアルな金額です。

 

毎月の収入に憧れを持つのは大事ですが、少し先をいく先輩の方が共感できる部分が多かったりしますので、これからブログを始める方やブログを始めて3ヶ月以内と言う方の心の支えになればと思います。

 

本記事では初心者の方にはわかりやすく噛み砕いて解説しています。

 

SEOって何?

SEOとはサーチエンジンオプティマゼーション。

 

これ直訳すると検索エンジンの最適化ってことなんですね。

 

もっと簡単に言うと検索エンジンで上位表示するための方法って言うふうに覚えておいてください。

 

検索エンジンGoogleを使っていると思いますけど、YahooもGoogleと同じ仕組みの検索エンジンを使っています。

 

GoogleとYahooを合わせると日本人の約9割が使ってるので、SEO= Googleで上位表示する方法ってイメージで概ね間違っていません。

 

検索エンジンの最適化と言うのは、Googleで上位表示するために攻略する方法って言うふうに覚えておいてください。

 

SEOの基本的な考え方

SEOの基本的な考え方

まずSEOの基本的な考え方について説明していきます。

 

ここを無視してブログを始めても結果が出にくくなってしまいますので、このタイミングでちゃんとGoogleの基本的な考え方を覚えておいてくださいね。

 

Googleの基本的な考え方は次のようになります。

 

Googleはユーザにとって良いコンテンツって言うのを上位表示したいです。

 

コンテンツと言うのはブログで言うところの記事のことですね。

 

Googleもこうやって検索エンジンを提供して顧客から広告料をもらっている企業なので、このGoogle検索っていうの使って検索するとめっちゃ便利じゃんって思われたいんです。

 

検索した人がGoogleで検索したら微妙だよとなってら、Googleを使う人は減ってしまいます。

 

つまり広告の収入が減ってしまうんです。

 

ですので、Googleで上位表示されるには良いコンテンツ(記事)を作る事が何より重要です。

 

良いコンテンツ・悪いコンテンツ

良いコンテンツ悪いコンテンツって言われてもよくわかりませんよね?

 

良いコンテンツって何?と言うのは簡単です。

 

自分が検索の立場で考えてみたときに、実際に検索をしてその記事に満足したら良い記事。

何かで悩んで検索する時に、その悩みを解決できたら良いコンテンツ

 

逆に読者の悩みを解決できなければ悪いコンテンツ。

 

例えばブログを始めたい時に「ブログ 始め方」で検索すると思います。

 

その時に読んだ記事でブログを始められれば良いコンテンツ

 

途中で諦めてしまうような記事では悪いコンテンツでと言えます。

 

読者の悩みを解決できていないですからね。

 

SEOは2種類ある?

SEO対策は読者向けとロボット向けの2種類があるんですよ。

 

この読者向けの考え方ロボット(Google)向けの考え方は両方を意識しておく必要があります。

 

Googleってとんでもない量のコンテンツが毎日追加されていくわけですよ。

 

それを見てGoogleの社員がこれは1位、これは10位とか決めているわけではないんですよ!

 

クローラーと言うロボットを使って自動的に順位を決めるようになっています。

 

なので、Googleのロボットでもこのコンテンツは良い悪いがわかるようにアピールしないといけないんですよ。

 

少し難しいかもしれませんが、辛い時が成長する時です。

結局ロボットっていうのは無視して人間にとって最高のコンテンツを作れば上位表示されると言われていますが、今の段階では完璧ではありません。

 

ただし、Googleは日々進化してそこに行こうと思ってます。

 

この考え方を知っておいた上ででも実際まだGoogleあんまり頭良くないのでちゃんとGoogleに読者は記事を読んで満足してるんだぞって言うことを伝えないといけないです。

 

それをどうするか答えはありません。

 

SEOを理解しました、100%わかりますと言う人はいません

 

これだけは断言できます。

 

もしもそんな人がいたら基本詐欺師です。

 

読者向けの対策

読者向けの対策は簡単です。

先ほど言ったようにように、良いコンテンツを作れば良いからです。

 

読者の悩みを解決して、読者に満足して貰えば良いからわかりやすいです。

ユーザに満足してもらったらオッケーと言う事です!

 

読者にとって良いコンテンツを作ると言うことは大事なんですが、それと同じくらいロボットにもわかるように記事を書かないといけないんですよ。

 

ロボット(Google)向けの対策

ロボット(Google)向けに良いコンテンツを伝えるにはどうすれば良いのか?

 

絶対ではありませんが、ロボット(Google)向けにコンテンツの良し悪しを伝える指標という物があります。

 

それが次の6つです。

6つの指標

  • 滞在時間
  • 読了率
  • ページセッション数
  • 離脱率
  • リンク数
  • シェア数

 

滞在時間

滞在時間が長ければ読者にとって良い情報があるんだと判断されます。

 

読了率

最後まで読んでもらえた場合、その記事は読者の悩みが解決できたのではないかと評価されます。

 

ページセッション数

1ページ1ページにこの数値が高いと良い評価。

 

離脱率

あなたの記事を見て、その後に検索エンジンに戻ってない場合は良いコンテンツと評価され、読者が別のサイトに飛んだりとか検索エンジンに戻ってしまった場合はコンテンツが微妙だったと判断されます。

 

リンク数

たくさんの人からリンクされてるっていうのは良い評価になります。

 

例えば別のブログでたくさん紹介されるなど。

 

シェア数

Twitterで多くの人にシェアされると良い評価になります。

 

多ければ多いほど検索順位があるってこともありません。

 

以上の6つがロボット(Google)に良いコンテンツと伝える指標です。

ただし、勘違いしないでくださいあくまで指標であって絶対ではありません

 

滞在時間がものすごく長いから検索で絶対に1位になると言う事ではありません。

検索で上位表示させる為の1つの指標と言う事を忘れないでください。

 

ブログを収益化の目安については下記に記事をご覧ください。

ブログ収益化の2つの目安|収益化までかかった記事数と期間
ブログ収益化の2つの目安|収益化までかかった記事数と期間

続きを見る

 

ホワイトハットSEOとブラックハットSEO

SEOの基本的な考え方

SEOではホワイトハットブラックハットと言う物が存在します。

 

ここではホワイトハットSEOとブラックハットSEOについて簡単にご紹介します。

 

ホワイトハットSEO

ホワイトハット言うのは人間ユーザーの方を見てするSEO。

 

つまりコンテンツ作成(記事作成)に力をいれるSEOの方法です。

 

一般的なブロガーの方はこちらにあたります。

 

ブラックハットSEO

逆にブラックハットって何?って言うと、Google方だけの対策をする。

つまり、ロボットの対策ばかりして読者への価値提供は無視と言う方法です。

とにかくGoogleって言う検索エンジンに良い記事だとアピールするSEO。

 

悪く言うと、ロボットの弱点をついて上位表示させようとする方法です。

 

ブラックハットSEOでは次の2つの手法があります。

2つのブラックハット

  • 被リンクを貼る
  • 中古ドメインを使う

 

被リンクを貼る

自分でブログを1000個作ってリンクを貼りまくる。

 

リンクについては下記の記事をご覧ください。

内部リンクとは?SEO対策でPV数を向上させる方法【初心者向け】
内部リンクとは?SEO対策でPV数を向上させる方法【初心者向け】

続きを見る

 

中古ドメインを使う

中古ドメインを使う手法もあります。

 

自分が新しくサイトを作るんじゃなくて、もともと別の人が使っていたドメインを高い値段で買い取って使う手法。

 

例えば放送が終了したドラマの公式ホームページのドメインや、閉店したお店のドメインなど。

 

以上のようにブラックハットSEOを使うと、裏技で楽して儲ける簡単に儲かるめっちゃいいじゃん。

みたいな感じがあるかもしれませんが、普通に知識が必要ですし、お金もかかります

 

何よりもお勧めしない理由は、対策される可能性があります。

 

Googleは常にアップデートを繰り返しているので、このような裏技的な方法は近いうちになくなります。

短期的に稼げたとしても、長い目で見ると損することになるのでやめた方が良いです。

正直昔はGoogleもそこまで賢くなかったので通用しましたが、今では・・・。

 

基本は読者に対して良いコンテンツを作成しながら、Googleにも良いコンテンツだからねと言うアピールする。

 

この両方を考える事が大事です。

 

SEOの答え

 

SEOでは読者向けとロボット向け(Google)に対策する必要があると言うのはわかって頂けたと思います。

 

最後にSEOの答えについてご紹介しておきます。

 

Googleの品質評価ガイドライン」ってご存知ですか?

 

Googleが公式で発表しているガイドラインで、SEO対策はこうしたら良いです〜と言う事が書かれています。

 

しかし、全て英語で書かれていて168ページもあるガイドラインです。

 

でも、安心してください。

 

電通デジタルさんが日本語に翻訳した物をネットで公開しています。

 

こらからブログを始めるのであれば、一度目を通しておく事をおすすめします!

 

完全に理解するというのはむつかいいかもしれませんが、SEO対策する上では読んで損はありません。

 

初心者ブロガーの為のSEO概論のまとめ

まとめ

初心者ブロガーさんの為にSEOの概論をわかりやすく解説しました。

 

SEOというのは検索エンジン最適化の事で、検索で上位表示させる為の対策だと言えます。

 

100%理解することは不可能ですが、知っているだけでも他のブロガーさんと差を付けられるので対策してくださいね。

 

初心者ブロガーの方は、まずは3つだけ完璧にSEO対策してください。

初心者ブロガーが絶対に抑えておくべきSEOの3つのポイント
初心者ブロガーが絶対に抑えておくべきSEOの3つのポイント

続きを見る

 

これからブログを始める方は下記の記事を真似してみてくださいね!

ワードプレスブログで【初心者】でも読者に読みやすい記事を書く5つの手順
ワードプレスブログで【初心者】でも読者に読みやすい記事を書く5つの手順

続きを見る

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-ブログ

© 2020 ナカイのブログ Powered by AFFINGER5