旅行記

ユーロデータをスペインで使用した感想【繋がらないは嘘】

ユーロデータ感想

「ユーロデータを実際に利用した人の感想を聞きたい」

 

そんな悩みにお答えします。

 

ここでは2019年の9月にスペイン旅行に行った時に実際に「レンタルWiFiルーターのユーロデータ」を使った経験を元に書いています。

 

ここでは以下の4つの事について書いています。

本記事の内容

  • ユーロデータってどんな特徴がある?
  • ユーロデータの予約の4つの手順
  • ユーロデータの自宅配送と返却方法
  • ユーロデータを使ってみた感想のまとめ

順番に解説していきます。

 

ツアーなどで行く場合はそこまで必要ないかもしれませんが、個人で航空券やホテルを予約して行く旅行の場合はレンタルWiFiは持って行った方が良いです。

 

スペインやフランスなどのヨーロッパ旅行の準備でレンタルルーターをユーロデータにしようか迷っているという方は最後までお読みください。

 

必要か不必要か判断出来るようになります。

 

もしも、良いなと思ったらお問い合わせしてみてくださいね!

 

ユーロデータってどんな特徴がある?

smartphone

ここでは「ユーロデータ」の以下の4つについて解説します。

 

  • 注文してどれくらいで届くのか?
  • ヨーロッパで本当にWiFiに繋がるのか?
  • サクサク閲覧できるのか?
  • 料金プランはどうなのか?

 

順番に解説していきます。

 

こちらにの記事は執筆時(2019年10月7日)の情報となっていますので、ご了承ください。

 

注文してどれくらいで届くのか?

旅行前というのは準備に追われててバタバタしているので、注文してから早く手元に届いた方が嬉しいですよね?

 

中々届かないと注文できているのかも不安になってしまいます。

 

では、ユーロデータは注文してからどれくらいで到着するのかと言うと・・・。

結論から言うと注文した翌日に到着しました

 

僕が注文をしたのが2019年9月の6日の午後

公式HPをからネットで注文して、翌日9月7日の昼過ぎには到着していました

 

ユーロデータの受け取りは自宅配送か空港での受け取りを選択できます。

旅行の当日にスーツケースを転がしながら、受け取り窓口などを探すのは大変なので自宅受け取りにして良かったです。

 

特に初めての海外旅行や初めての空港の場合戸惑うことも多いので、そういう方は自宅受け取りを選択しましょう

 

  • ユーロデータは注文の翌日に届く
  • 旅行に慣れてない人は自宅受け取りがオススメ

 

ヨーロッパで本当にWiFiに繋がるのか?

気になるのは現地で本当に繋がるのか?

と言うことではないでしょうか?

 

結論から言うとこちらです。

問題なくつながります。

 

繋がるまでの時間場所によって違いがあるように感じました。

僕の場合はスペイン国内でしか使用していません。

 

僕は泊まる所にもWiFiの設備があったので、常に電源をオンにしていませんでした。(プランの問題もあるけど・・・。)

 

僕が使用したのは以下の場所です。

  • バルセロナではグエル公園
  • カサ・バトリョ
  • ボケリア市場
  • バルセロナ市内の至る所
  • レンタカーでの移動中
  • イビザ島ビーチ
  • バルセロナ市内のカフェ
  • イビザ島内の至る所

 

必要な時に電源を入れてユーロデータを使用していましたが、繋がらないということはありませんでした

 

場所によっては中々繋がらないなと感じることもありましたが、気にならない程度です。

 

ですので、スペインに限って言えばなんの問題もなく使用する事が出来ます。

 

スピードは早いのか?

大事なのはスピードです。

 

実際の所ユーロデータのWiFiのスピードはどうなのかと言うと。

遅いなと感じたことはありませんでした。

 

宿泊先のWiFi環境と同じくらいのスピードでネットを閲覧できたので、まったくストレスは感じませんでした。

 

つまり、固定WiFiと同じくらいのスピードで使えると言えます。

 

街中で地図を調べたり、レストランの情報を調べたりしても特にストレスには感じませんでした。

 

ただし、グエル公園で利用した時は少し繋がりづらかった様に感じます。

 

料金プランはどうなのか?

最後に気になる料金プランです。

 

今回僕が利用したプランはこちら。

ユーロデータbasic

 

4泊6日でスペイン旅行に行きましたが、支払額は6,480円でした。

 

1日あたりにすると1,620円くらいです(4日利用で計算)

 

他のWiFiルーターに比べると若干安いのではないでしょうか?

 

 

ユーロデータの予約の4つの手順

インスタグラムマーク

ユーロデータを予約するにはたったの4手順です

 

  1. ユーロデータの公式HPにアクセスします。
  2. 個人情報の入力
  3. 受け取り場所の設定
  4. クレジットカード情報入力

 

順番に解説していきます。

 

ユーロデータの公式HPにアクセスします。

ユーロデータの公式HPにアクセスして料金チェック表があるので、そこに入力すると自動的に必要な合計金額が表示されます。

 

入力する内容は以下の6つです。

  • レンタル期間
  • ご利用台数
  • プラン
  • 保険の有無
  • 予備バッテリー
  • ポケトーク

ユーロデータ予約手順

必要な合計金額に納得がいったら「レンタルのお申し込みはこちら」のボタンをクリックして、申し込み画面に進んでください。

 

個人情報の入力

先ほどの内容をもう一度入力し、続けて個人情報も入力してください。

 

ユーロデータ予約手順 ユーロデータ予約手順

 

受け取り場所の設定

個人情報を入力したら入力したら、続けて受け取り場所を指定してください。

 

指定できる受け取り場所は以下の7ヶ所です。

  • 自宅
  • 成田空港第1ターミナル
  • 成田空港第2ターミナル
  • 羽田空港国際ターミナル
  • 中部国際空港
  • 関西空港
  • ご自宅以外の場所

 

僕は自宅を選びました。

 

全てを入力し終わったら「確認画面に進む」をクリックしてください。

 

ユーロデータ予約手順

 

ユーロデータ受け取り場所

 

入力情報が間違っていなければ、「お支払い情報入力へ進む」をクリックしてください。

 

ユーロデータ受け取り場所

 

クレジットカード情報入力

最後にクレジットカード情報を入力して支払いを済ませてください。

 

ユーロデータ受け取り場所

 

予約完了の画面が出るとメールでも送られてきます。

これでよユーロデータの予約は完了です。

 

ユーロデータ予約手順

\ 詳しく見てみる! /

ユーロデータの公式HP

 

ユーロデータの自宅配送と返却方法

wifiイメージ

ユーロデータはどのように配達されて、返却するのかをご紹介します。

 

ユーロデータの自宅配送

注文した翌日にはクロネコヤマトで届きました。

ユーロデータ自宅配送

 

中身を確認します。中に入っているのは5つです。

  • 特典のご案内
  • 取り扱い説明書
  • 登録書
  • 返信用パック
  • 本体セット

 

ユーロデータ自宅配送

 

特典のご案内

お土産などが自宅に送ってもらえるサービスの割引サービスです。

ユーロデータ自宅配送

 

取り扱い説明書

ユーロデータの取り扱い説明書です。

ユーロデータの設定方法や使い方、スマホの通信オフの手順なども書いてあるので便利です。

ユーロデータ自宅配送

 

登録書 

契約書です。

名前や契約プランや住所などが書かれています。

 

返却するまで大事に持っておきましょう。

ユーロデータ自宅配送

 

返信用パック

旅行後にこの返信パックに入れて返信します。

料金はかかりません。

 

旅行に持って行って帰りの空港の待ち時間などに入れても便利だなと思いました。。

ユーロデータ自宅配送

 

本体セット

これが本体セットです。

ユーロデータ自宅配送

 

中を開けて見るとコンセントプラグ充電コードWiFiルーターが入っています。

 

ユーロデータ自宅配送

 

ユーロデータの返却方法

ここからは返却方法を解説します。

返却するものは以下の2つです。

  • 本体セット
  • 取り扱い説明書

 

この2つを返信用のパック入れて返信してください

取り扱い説明書にはアンケートが書いてあるのでそれを記入して一緒に返信用パックに入れてください。

 

ユーロデータ予約手順

 

本体セット取り扱い説明書を入れたらと封をしてください。

 

ユーロデータ予約手順ユーロデータ予約手順

 

表面の「依頼主保管用シール」を剥がしてポストに投函してください。

これで返却は完了です。

ユーロデータ予約手順

 

返却は予約した翌日までの消印が有効です。それを過ぎた場合、追加料金を支払います。

 

帰国後は疲れているかもしれませんがすぐに返却するようにしてくださいね。

 

ユーロデータを使ってみた感想のまとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上がユーロデータを利用した感想です。

 

まとめると。

スペイン旅行で快適に利用出来た。

 

予約から到着までも早いですし、設定も簡単に出来ました。

 

肝心のWiFiもスムーズで動画も見れました。

 

返却は料金もかかりらないので、とても快適に利用出来ました。

 

 

レンタルWiFiのユーロデータを借りる上で気になっていた以下の4つの事は解決できたのではないでしょうか?

 

  • 注文してどれくらいで届くのか?
  • ヨーロッパで本当にWiFiに繋がるのか?
  • サクサク閲覧できるのか?
  • 料金プランはどうなのか?

 

スペイン旅行やヨーロッパに旅行に行くならユーロデータがおすすめです!

 

\ 詳しく見てみる! /

ユーロデータの公式HP

 

 

旅行の費用を短期間で貯金するならこちら

☞「リゾートバイトで時給を上げる【裏技】を公開

 

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

-旅行記

© 2020 ナカイのソラタビ Powered by AFFINGER5